Top
白馬に魅せられて
日本の競馬界には
二つの組織がある。

ディープインパクトやウォッカが活躍する中央競馬、
いわば競馬の桧舞台である。

一方の公営競馬は格下ではあるが
時としてとんでもないヒーローが出現する。

歴史上公営競馬最大のスターは
後に中央に移籍し活躍したハイセイコー、
競馬ブームを頂点に導いた馬だ。

そして今や、中央の馬と公営の馬が
公営競馬場であいまみえる事がある。

昔はありえなかった事だ。

ところで、私は公営競馬場には
滅多に足を運んだ事がない。

しかし、その滅多にない例外の日が1月21日、
場所は大井競馬場である。

何故ならば、この日
白馬の女王として人気沸騰の
”ユキチャン”が走るからだ。

しかも鞍上には名人、武豊!

これを見逃す手は無いではないか。





馬の毛色にも色々ある。

一般的な毛色は
”栗毛”、”黒鹿毛”、”鹿毛”、
”栃栗毛”、”芦毛”等々だ。

さて、その中の”白毛”、
これは馬の全ての品種で
出現率が最も稀な種類の毛色である。

世界で初めて”白毛”が認識されたのが
1896年、アメリカであった。

ホワイトクロスと名づけられたその馬の両親は
栗毛と青毛(カラスの羽のような黒)であって
白とはなんの関係も無かった。

日本の競馬界を見ても白毛馬は
1979年のハクタイユウを初め
ユキチャンまで20頭を数えるのみだ。

1年に中央競馬だけでも
何千頭ものサラブレッドが登録されるのだから
白毛が如何に珍しいかが分るだろう。

               (当日の大井競馬場、ユキチャン歓迎の横断幕が)
c0135543_13563171.jpg

ユキチャンの人気
それは今までの白毛馬と違って
実力が備わっているからだ。

               (ユキチャンのレースは未だ先、パドックは閑散としている)
c0135543_13575393.jpg

ここまで、9戦2勝、2着1回、
その中には重賞の”関東オークス”制覇も含まれている。

               (前座レースに芦毛が2頭、芦毛の馬は年をとると
                毛の色が徐々に白くなるが肌は黒いまま)
c0135543_13592311.jpg

世界を見渡しても
白毛馬が重賞を制したのは
これが初めてのことである。

               (ユキチャン登場!! 白毛の馬は毛は白く肌はピンク色)
c0135543_1412323.jpg

その上に、両親の名前も含めた
話題性も十分である。

               (同じレースに出走する芦毛のダイワオンディーヌ、
                後方にユキチャンの姿が)
c0135543_143026.jpg

母は同じ白毛の”シラユキヒメ”、
父は中央のダートで無類の強さを発揮した”クロフネ”。

               (鞍上に武豊、ユキチャン颯爽と本馬場へ向う)
c0135543_144372.jpg

外見の派手さは母親から
内面の強さは父親から
まさに理想的な配合で
”ユキチャン”は誕生したのだ。

               (本馬場で待ち受けるカメラマンの列)
c0135543_146085.jpg

そして、今日の”TCK女王盃”
”ユキチャン”はゴール寸前まで逃げるが
最後に差されて惜しくも2着に敗れた。

今日に限っての敗因は
名人武にしては
珍しい騎乗ミスだったように思える。

               (ユキチャン(白毛の馬)の目は
                一般の馬に比べ若干ブルーがかっている)
c0135543_1471841.jpg

今は真冬、
出来る事なら
雪の舞い散る競馬場で
ユキチャンが先頭で
ゴールを駆け抜ける場面を見たいものだ。

ユキチャンの今後の健闘を祈る。
[PR]
by shige_keura | 2009-01-26 14:12 | スポーツ | Comments(0)
<< 炭焼きスパゲッティ 思い出のプロ野球選手 ー19ー >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
懐かしい名前を拝見いたし..
by モモタロウ at 17:42
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.