Top
沖縄ーオキナワ 見聞録(小島に架ける橋)
下の画像は名護市から北へ約30分、
屋我地島から古宇利島に
真っ直ぐと伸びた橋だ。
c0135543_9324378.jpg

橋の完成は2005年2月
全長は1960メートル
日本で一般道としては
最も長い橋である。

通行は無料!!!

島の住民は僅かに350人、
採算をこれほど度外視した
建造物も滅多にあるまい。

そこに、沖縄の人たちが
観光に賭ける執念を感じた。
c0135543_9335164.jpg




周囲約7キロ、
面積は3.1平方キロの小さい島だが
周囲の海と浜の景観は息を呑む美しさだ。
c0135543_9343294.jpg

そして、この島には
琉球人類発祥伝説があり
古くからの祭祀が今も受け継がれている。
c0135543_9353687.jpg

又、別名”恋島”と呼ばれているように
若い男女の恋の伝説も伝えられている。
c0135543_9364128.jpg

「昔々その昔
 神様は二人の男女をこの島に作りました。

 最初は神様に授かる餅で暮らしていた二人は
 その内に餅を蓄える事を知りました。

 怒った神様は餅を与えるのを止めました。

 そこで二人は浜に出て
 貝や魚を取って生活をしていました。

 そんな或る日の事
 二人は海で牡雌のジュゴンが仲睦まじい様子から
 愛の語らいを知りました。

 二人は沢山の子供を授かり
 仲良くこの島で暮らしていきました」
c0135543_9392824.jpg

この橋の完成以降
若者を中心に多くの観光客が訪れ
映画やCMの撮影も行われるようになった。
c0135543_9402546.jpg

この”小島に架ける橋が”
沖縄の”明日に架ける橋”となる事を切に望む。
c0135543_941043.jpg

 
[PR]
by shige_keura | 2009-02-09 09:41 | | Comments(0)
<< 沖縄ーオキナワ 見聞録 (アブ... 沖縄ーオキナワ 見聞録 (”や... >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
懐かしい名前を拝見いたし..
by モモタロウ at 17:42
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.