Top
昔の縄張り (中編)
「なんでも、遠い昔に、
 京の都の貴人が
 此地に住み暮らしているうちに亡くなられ、
 衣冠と共に葬られた場所へ、
 一本の松を植えたのだという。

 今は、”麻布の一本松”とよばれて、
 江戸の人びとの
 口にものぼるほどになっている。・・・・」

               (江戸時代の”麻布一本松”近辺)
c0135543_17193524.jpg

故池波正太郎作、
御存知、”鬼平犯科帳”の一篇
「麻布一本松」のくだりである。
c0135543_172245100.jpg

今は三代目となる
一本松を過ぎると
二つの下り坂が出てくる。
c0135543_1642127.jpg

ひとつが当時は
昼尚暗い”暗闇坂”、
私には馴染みの薄い坂である。

しかし、もう一方の坂の”大黒坂”、
何度この道を往復した事だろう。
c0135543_16425672.jpg

何故なら、当時この坂を降りきったところに
映画館が二軒並んでいた。

足繁く麻布十番に通ったのは
この二つの映画館の為だった。

私の小遣いの殆どが
この映画館に注ぎ込まれていった。

               (当時の映画館、昭和30年代)
c0135543_1718676.jpg

洋画専門の麻布中央劇場では
ゲイリー・クーパー、
ジョン・ウエインのガンさばきに
無我夢中で見とれた。

一方の、麻布東映では
千恵蔵の”多羅尾伴内”、柳太朗の”怪傑黒頭巾”
右太衛門の”旗本退屈男”等がお目当てだった。

               (映画館の跡地にはピーコック・スーパー・マーケットが)
c0135543_17181181.jpg

今は映画館はあろうはずも無く
大丸ピーコックに変わっていた。





麻布十番の”豆源”!!!

当時この店の
揚げ煎餅、胡麻煎餅の
香ばしい旨さと言ったら!

おやつに豆源の煎餅さえあれば
上機嫌だった私である。

それが、今では
高級豆屋となって
敷居が高くなってしまった。

不幸中の幸いで
本日は定休日。
c0135543_17243794.jpg

敷居が高いと言えば
布屋太兵衛の更科もしかりだ。
c0135543_17263360.jpg

ショーウインドウを見てたまげた、
天麩羅蕎麦が2,600円だと!!

これでは、「たかが、天麩羅蕎麦・・」とは
口が裂けても言えない。

その中で、もつ焼きやの名店
”あべちゃん”だけは
昔のままの佇まいを保っている。
c0135543_1729885.jpg

「よかったなー、あべちゃんのもつ焼きに
 生ビール!!!」

しかし、本日は未だ陽は高い、
先を急ごう。

               (鳥居坂下から暗闇坂方面を望む)
c0135543_17295621.jpg

鳥居坂の急勾配は昔と変わらない。
c0135543_17305458.jpg


(鳥居坂の途中から十番方向に向って、昭和30年代)
c0135543_9512555.jpg


c0135543_17341638.jpg

左手に旧岩崎家庭園の
国際文化会館を見て
ほどなくの右手
立派な建物が目に入ってくる。

”東洋英和女子学院”である。
c0135543_17384015.jpg


我が母校と東洋英和は姉妹校!
c0135543_1740071.jpg

母校の生徒誰でもが
東洋英和の制服、
濃紺にエンジのスカーフ、カエデのマークに
胸をときめかせた覚えがあるだろう。

当時、野球部は冬の間
マラソンで身体を鍛えるのが常だった。

コースの中ほどの鳥居坂
急坂にも係わらず
ここで誰しもがスピードを上げて
先頭に躍り出ようとした。

これは、無論
女学生の目を意識したものだった。

ここを過ぎれば
六本木は目と鼻の先だ。

明日に続く、
[PR]
by shige_keura | 2009-03-12 09:55 | | Comments(0)
<< 昔の縄張り (後編) 昔の縄張り (前編) >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
懐かしい名前を拝見いたし..
by モモタロウ at 17:42
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.