Top
葉山は春真っ盛り (久留和の浜で”シラス丼”)
3月18日、快晴が続く葉山である。

この日の目玉は
1週間ほど前に解禁となったばかりのシラスを
久留和の浜で味わうことである。

そうは言っても、ただ浜に出かけ
”シラス丼”を食うだけでは味がない。

やはり、より美味しく食べる為には
適度な運動が必要である。
c0135543_1004689.jpg

今日は二人の孫も含め
総勢6名の賑やかな散策となった。
c0135543_101359.jpg

散策の舞台は
大楠山の奥深くから
相模湾に注ぐ前田川だ。
c0135543_103721.jpg




c0135543_1035274.jpg


c0135543_1044669.jpg

休憩を挟み、
約1時間の散策を終え
久留和海岸へと歩を向ける。
c0135543_1053210.jpg

この辺は、御用邸に滞在する
皇族の方々のハイキングコースでもあるそうだ。

従って、道の途中には
土地の人が”ロイヤル・トイレ”と名づけている
立派で清潔なトイレットが
場違いな存在感を示していた。
c0135543_1062236.jpg

海岸での仕度が始まる。
c0135543_107530.jpg

腹が空いた孫は待ちきれない風情、
何を隠そう私も同じ思いだ。
c0135543_1075925.jpg


c0135543_1085060.jpg

炊き立てのご飯に
生と釜揚げ、2種のシラスが載る。
c0135543_1094352.jpg

ネギとノリをかけ
醤油に胡麻油を一たらし。
c0135543_10103252.jpg

大人たちがお代わりに夢中になっている頃
孫たちは早くも浜で遊び始めている。
c0135543_1011554.jpg

適度な運動に美味しい昼食、
ぼんやりと海を見ながら
夕食は何を食べようかと考えている私だった。
c0135543_10111722.jpg

[PR]
by shige_keura | 2009-03-31 08:55 | | Comments(0)
<< 馬か?牛か? ”ノンポリ”って?? >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 


LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.