Top
マグノリアの乙女
マグノリア(Magnolia)
この元締め(親、属)は”モクレン”である。

しかし、この親は多くの子(種)を持っている。

その一人が泰山木(Magnolia grandiflora)であり
もう一人は朴の木(Magnolia obovata)である。

泰山木が北米原産の常緑樹であるのに対し
朴の木は日本原産で落葉樹である。

その一方で、この二つの木は
姿、形の良い立ち姿と
艶々と大きな葉っぱを持つことで
共通点も有している。

そして、かぐわしき甘い芳香を持つことも一緒である。

ここは山中湖近くのクラブの庭だ。

窓を開けると
なにやらウットリとする
微香が漂っている。

その香りに引き寄せられるように歩いて行くと
そこに一本の背の高い木があった。
c0135543_917077.jpg

これが”朴の木”
見上げると、幾つもの満開の白い花が
今を盛りと咲いていた。
c0135543_918680.jpg

なんとも甘く、ウットリとする香りだ。

朴の木は日本原産、
しかし、この芳香は日本のものではない。
c0135543_919447.jpg

この蠱惑の香りが相応しいのは南国だ。

まさに、ハワイなどでレイに用いる
”プルメリア”の香りを思わせる。

心は遠く南国の島に飛ぶ。

暑い日も暮れて
漆黒の闇に松明の明かりが揺れている。

日中の暑さの名残なのか?
重たい空気が流れる中
ふと、甘いかぐわしい芳香が・・・・・
c0135543_9201751.jpg

いつの間にか
マグノリアの木の下に
小麦色をした乙女が佇んでいた。

この光景に最も相応しい女優は誰か??



それはフランス・ニューエン
「南太平洋」での彼女をおいて他に居ない!
c0135543_950127.jpg

ブロードウエーの大ヒットミュージカル、
「南太平洋」が映画化されたのが1958年の事だった。
c0135543_9513295.jpg

中学3年の時に
英語でファンレターまで書いた
ミッツイー・ゲイナーが主演とあって
映画館にすっ飛んで行った。

彼女の歌と踊りに
夢中になっていた私だが
後半のある場面で
目が釘づけとなってしまった。

その場面が
彼女、フランス・ニューエンの登場だった。

この作品は第二次大戦後半の
南の激戦地を舞台にしたものだ。

或る日、南の島に
特命を帯びた中尉(ジョン・カー)が着任する。

彼は神秘の島といわれた
バリ・ハイ島に足を踏み入れ、
そこで出会ったトンキン人の娘
リアットと恋におちる。
c0135543_9523422.jpg

籐と竹に覆われた
東洋的な小屋には
霧が流れ込んできている。
c0135543_8383067.jpg

部屋の片隅で
楚々と佇むフランス・ニューエンは
全く映画女優の匂いを感じさせない
一人の乙女だった。
c0135543_9533251.jpg

だからこそ、その後の彼女は
映画女優としての活躍は
全く見せていない。
c0135543_9561466.jpg


c0135543_8394021.jpg

その意味では
全くタイプは違うが
黒澤明の「隠し砦の三悪人」で
野生的な姫を演じた
上原美佐に相通ずるものがある。
c0135543_9571290.jpg

バリ・ハイ島の池、
愛くるしい仕草で
「Happy Talk」を歌うニューエン、
可愛かったなーー!!!!
c0135543_842697.jpg


c0135543_958418.jpg

「Happy happy happy
happy talk・・・・・・・・」
c0135543_9585749.jpg

そんな、しょうもない事を考えながら
しばし朴の花に見入っていた。
c0135543_9594188.jpg

[PR]
by shige_keura | 2009-07-02 08:45 | | Comments(0)
<< 涼やかな麺 思い出のプロ野球選手  -23- >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
懐かしい名前を拝見いたし..
by モモタロウ at 17:42
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.