Top
仏教美術1000年 (地の果ての太陽発電)
c0135543_186114.jpg

楡林窟の見学を終えて
バスはアスファルト道路から外れ
猛烈な砂煙りをあげながらオフロードを走っていく。

”ドスン、ドスン、ガッターーン!!
後席から時々奇声が漏れてくる。
c0135543_187983.jpg

小1時間の悪路のドライブ、
尻がいい加減悲鳴を上げそうになった頃
我々を待っていたのが
地の果ての景色の中にある
東千仏洞であった。
c0135543_188127.jpg

ここ、東千仏洞は日本の観光ガイドには
殆ど登場しない。

又、敦煌研究院の話によると
この場所を観光地化する気持ちは毛頭無く
考古、歴史学者を初めとする
研究者達だけの為の石窟にとどめておくそうだ。
c0135543_1892298.jpg

昔はここも河が流れていたのか
幅広い平地を挟み
両側に小高い山々がそびえ
そこに9つの石窟が開削されている。
c0135543_1810253.jpg

ここの第2窟にも”玄奘三蔵取経図”の壁画を見ることが出来る。
c0135543_11432731.jpg

水月観音に祈る玄奘
背後には猿面をした孫悟空とおぼしき男がいる。
c0135543_22321533.jpg

この地は楡林窟と並んで
玄奘とは縁の地だけに
彼に因んだ壁画も多いのだろう。

即ち、玄奘は朝廷の禁を犯し
西域に仏教の真髄を知る旅に出た。

潜行した玄奘は或る日
東千仏洞のある瓜州(カシュウ)に到着し
ここで馬と孫悟空のモデルとなった案内人を雇い
愈々、西域へと足を踏み出して行くのである。
c0135543_18112655.jpg

山の上からの眺めは
あたかもインディアナ・ジョーンズが
秘宝を求めた冒険の旅の姿である。

その昔、禅僧が
この地を理想の修練の場としたのもうなづける。
c0135543_18122858.jpg

茶色い不毛の地、
水はどこから引いているのだろうか?
電気が来ているはずも無い。
c0135543_18152646.jpg

夜の明かりは
ローソクか石油ランプか??

ところがところが
ここにたった1軒ある家は
太陽発電の装置を設けている。
c0135543_18163049.jpg

いま、世界の先端を行く
環境に優しい太陽発電が
この地の果てに!!!

”恐れ入りました”






楡林窟につづく東千仏洞見学
片道300キロを越すドライブに
帰途は少々疲労を覚えてきた。

途中の瓜州(かしゅう)の街道脇で一休み、
そこではこの地の特産、ハミウリが
山のように積まれていた。
c0135543_18181866.jpg

州の名前、瓜州の瓜の字が
ハミウリのここでの
収穫の多さを物語っている。
c0135543_182051.jpg

ハミウリの最盛期は7,8月
その頃はとても甘くて瑞々しいそうだ。

               (ハミウリを干したもの
                干したサツマイモの味に似て
                小腹が空いた時に良い)
c0135543_18205160.jpg

それに比べると
いまのハミウリはシャキッとして
歯ごたえは良いが
甘みに少々欠けており
昔のマクワウリを思わせる味だった。

その昔は、山のようにハミウリを積んだ
多くの馬車が敦煌を初めとする
近くの町々に行き来していたそうだ。
c0135543_18223631.jpg

その頃と比べ
道路が格段と整備された他は
何も変わってはいないのではないだろうか。

本日は行きは東に向かい
帰りは西を目指す、
即ち1日中、太陽を追った旅となった。
c0135543_18251336.jpg

大きな太陽が
そろそろ砂漠に落ちてきた。
c0135543_18242592.jpg

もう直ぐ敦煌、
シャワーを浴びて砂埃を洗い流しスッキリ、
そして勿論、冷たいビールだ。
[PR]
by shige_keura | 2009-10-22 22:30 | | Comments(0)
<< 女だてらの一人旅 仏教美術1000年 (峻険の地... >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
懐かしい名前を拝見いたし..
by モモタロウ at 17:42
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.