Top
知らざあ言って聞かせやしょう  -1-
今年5月開始予定の
歌舞伎座建て替え工事を控え
現歌舞伎座サヨナラ公演が
連日超満員の観客を迎え
賑々しくとりおこなわれている。

現在の歌舞伎座は初代から数え
4代目に当るのだが
この機会に歴史を振り返ってみよう。

「知らざあ言って聞かせやしょう!
 歌舞伎座の歴史を」

初代の歌舞伎座が
演劇改良運動に熱心な福地源一郎が中心となって
木挽町に開場したのが1889年(明治22)の事だった。

当時の芝居小屋の名前は
中村座、市村座のように座元の名前
或いは新富座のように
地名からつけられるのが通例だった。

歌舞伎とは傾く(かぶく)から、
即ち、”流行の先端を行く”ことが使命、
小屋の名前はその覚悟を表した新鮮なものだった。
c0135543_14384582.jpg

従って、建物の外観は意外にも洋風3階建て
内部は日本風、総檜造りで
収容人員1824人
間口23.6メートルの舞台を持つ
威風堂々とした建物だった。

               (最も古い舞台写真、「暫」1895年)
c0135543_14402259.jpg

当代の人気役者
9代目団十郎、5代目菊五郎
初代左団次が揃って出演し
「団菊左の歌舞伎座」と呼ばれ人気沸騰した。



2代目歌舞伎座が出来たのが1911年(明治44)。
c0135543_14422212.jpg

帝国劇場に対抗し純日本式宮殿風の建物だったが
1921年(大正10)に漏電により焼失してしまう。

1924年(大正13)に完成した3代目は
奈良朝の典雅壮麗に桃山様式を加えた
鉄筋コンクリートの日本式大建築だった。
c0135543_144259100.jpg

内部は冷暖房完備すべて椅子席、
照明はアメリカとドイツから取り寄せ
横27.3メートルの舞台を備え
日本を代表する劇場となった。

この時代、15代羽左衛門、6代菊五郎
初代吉右衛門の颯爽とした舞台姿も相まって
歌舞伎人気は頂点に達していった。

戦争による3代目焼失が1945年
4代目が完成したのが
5年後の1950年のことだった。
c0135543_14435188.jpg

戦禍を受けた3代目を基盤として
客席数、約2000、
横27.6メートルの舞台を持つ
現在の歌舞伎座として親しまれてきた。

老朽化、耐震性強化により
新たに生まれ変わる5代目は
熱烈なる歌舞伎愛好家の希望で
出来る限り現在のイメージを残す予定だ。
c0135543_14482395.jpg

背後にそびえ立つ高層建築が
邪魔になるのではないかとの懸念もあるが
日本の伝統芸能の表舞台に相応しい
品格のある姿を切に望むところだ。

「よー、よーよーー
 待ってました!日本一!!」
[PR]
by shige_keura | 2010-03-18 19:11 | | Comments(0)
<< 知らざあ言って聞かせやしょう -2- Good-by Mr.Phelps >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
懐かしい名前を拝見いたし..
by モモタロウ at 17:42
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.