Top
真のライバル 3 (もう一人の水原)
四高(金沢大)を受験した三原は
その足で東京に向った。

このとき三原が金沢から直接高松に帰ったならば
彼の運命は劇的に変わっていただろう。

三原は東京に特別の目的があったわけではなく
又、この地が東京六大学野球のフランチャイズであることは
このとき、全く頭から消え失せていたに違いない。

上野駅のホームに降り立った彼は
そこで思いもよらぬ人物に出合った。

彼の名前は水原義明、
高松高校の3年先輩で
当時早稲田の中心選手として活躍していた。

三原は奇遇と思ったが、そうではない。

何を隠そう、三原の行動を調べ上げた水原が
上野駅に出迎えたのだ。

「しめた!!三原は東京に来るのか!!」

その理由はただひとつ、
三原を早稲田に引っ張りたかったことに他ならない。

当時の早稲田野球部はチームが弱体で
慶應に連戦連敗の辛酸を舐めさせらていたからだ。

だから、水原はなんとしても三原が欲しかった。

一方、三原は面倒なことになったと思った。

何故なら、彼は早稲田に進学し
野球を続ける意志は毛頭無かったからだ。

どうしようか?悩む三原、
しかし、そこは流石切れ者
頭に閃いた名案を実行した。

それは答案を白紙で提出したことだった。

やれやれ一安心、
先輩の義理も果たしたし、と
胸なでおろした三原のもとに
数日後意外な報せが届いた。

早稲田入学!!!!

三原の態度に懸念を抱いた水原が
予め大学に根回しを行い
彼を入学させてしまったのである。

こうなれば三原としても腹を決め
早稲田の門をくぐるより他はない。

ここで、あの水原が待っている神宮球場へと
戦いの場は移っていく。






そのころ水原は既に神宮の花形だった。

2年先輩には怪物、宮武がいる。

何しろ水原が慶應の中心選手として在籍時、
黄金時代の慶應は
春秋5回の優勝を成し遂げている。

投げて良し、打って良し、守って良し、
加えての男前、
水原の一挙一投足に黄色い声援が乱れ飛んだ。
c0135543_18184132.jpg

ここで身近に水原、三原に接した
二人の証言を紹介しよう。

一人は水原と慶應野球部同期で
三遊間を組んだ牧野直隆、
後の高野連の会長だ。

               (上の右が水原、左が牧野、左下が法政の若林)
c0135543_18201245.jpg

「三原は野球センスに天性のヒラメキがあった。
 
 水原は我々にとって高嶺の花、
 加えてとにかくダンディ。
 銀座のブロマイド屋に行くと
 栗島すみ子の隣りに彼の写真が売っているのだから」

               (美人女優の誉れ高き栗島すみ子)
c0135543_18231786.jpg

もう一人は高橋喜朗、高松中で三原と同期
慶應では水原の後輩として
俊足巧打の外野で鳴らした男だ。

               (左上が三原、下は法政の名ショート、苅田)
c0135543_18244286.jpg

「三原君はエラーも多かったし
 言われるほど野球は上手くなかった。
 でも抜群に頭の切れる男だった。
 大地主の息子でもあり鷹揚な性格で
 他人の意見を良く聞く男だった。

 水原さんは野球をやる為に生れてきたような男。
 どのポジションでもホレボレするほど上手かった。
 ただ、同じ釜の飯を食った仲とはいえ
 ついて行けぬ所もあった」

背筋をピンと伸ばし
顎を突き出し、周囲を睥睨するかのように
傲然と歩く水原独特のスタイルは
この時期に確立されたのだろう。

跳びぬけた野球センス、
ダンディを絵に描いたような水原、
当時の美人女優、栗島すみ子と
ブロマイドの売れ行きが拮抗!

極め付きが
日本を代表する女優、田中絹代との関係だ。
c0135543_18262943.jpg


c0135543_18273493.jpg

彼女は水原にのぼせ上がり
慶應の応援席で黄色い声を張り上げて
やがてはラブレターまで送ることとなる。

はては水原を毎日見たさに
自宅を蒲田から当時、慶應の合宿所、練習場があった
下丸子へと引っ越す。

これでは若い男ならば有頂天、
天狗にならぬわけはない。

「どうだい!
 この俺様に勝てるかよ!!」

水原としては天下を取った気分だった。

その鼻を三原が見事にへし折るのだが
そのことが逆に三原を窮地に追い込んでいく。

以下は明日に続く
[PR]
by shige_keura | 2010-04-08 08:20 | スポーツ | Comments(0)
<< 真のライバル 4 (奇襲は成功... 真のライバル 2  (印象薄い存在) >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
懐かしい名前を拝見いたし..
by モモタロウ at 17:42
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.