Top
躑躅も色々ありまして・・・・
つい先日パソコンの入力スイッチが故障した。

治ったと思ったら
今度はキーボードの不具合発生!

いよいよ、買い替えかと観念した矢先
本日になってなぜかキーボードが動き始めた。

全く、どうなっていることやら
サッパリ分らない。

それはともかく
パソコンのご機嫌が良い間ブログを続けよう。

標題の最初の二文字、
読める人は10人にひとり、
書ける人は100人にひとりいるだろうか?

私は一瞬”髑髏”と間違えた。

これは”どくろ”であり
”躑躅”とは字は似ているが全くの別物だ。

”躑躅”は我々が良く知っている”ツツジ”のことだ。

初夏の那須山麓、
そこには様々な種類のツツジが咲き乱れ
訪れる観光客の目を楽しませてくれる。



c0135543_11362395.jpg

ツツジは初夏の訪れを告げる花として
多くの人たちから古くから親しまれている。
c0135543_11372220.jpg

又、栽培が容易である為に
鉢植え用としても広く好まれ
その種類は多種多様である。
c0135543_11381462.jpg

サツキ、アゼリア等を含めると
ツツジの種類は2,000にもなると言われている。

但し、那須に咲いている野生種のツツジとなると
日本原産に限定すると50種類ほどにしかならない。

その中の一つが”ヤシオツツジ”であり
先頃紹介した”五葉ツツジ”は
別名、”白ヤシオ ツツジ”と呼ばれている。
c0135543_11393172.jpg

さて、”五葉ツツジ”が咲き乱れるスキー場の一角に
目にも鮮やかな紫色の花が人々注目を集めていた。
c0135543_11401299.jpg

これも、”ヤシオツツジ”の一種で
”紫八染躑躅”が正式の名称だ。
c0135543_11404753.jpg

その名前の由来は、
「紫色の染料に何度も浸して
 染め上げたかのように美しい色をした躑躅」である。

艶やかな紫色の花に紫八汐の名称、
日本古来の奥ゆかしさが窺われる
素晴らしい名前だと思う。
c0135543_11451971.jpg

たとえツツジの種類がこの先、
膨れ上がっていってもも
紫八染は埋没せずに
その鮮やかな美しさで人々を魅了していくことだろう。
[PR]
by shige_keura | 2010-06-14 11:46 | | Comments(0)
<< よくぞご無事で! ”ゴヨウだ!”、”ゴヨウだ!!” >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
思い出しました!!! ..
by aosta at 13:46
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.