Top
A summer place (環境抜群)
避暑地、英語ではsummer resort、
summer placeとは余り聞かないが・・・・

とにかく、”A summer place”は
1959年製作のアメリカ青春映画、
日本では「避暑地の出来事」として公開された。
c0135543_11215316.jpg

青春映画で2時間を越える作品、
少々退屈したが取り得はあった。

若い男女のカップルが
いかにも魅力的であったことだ。

トロイ・ドナヒューは
富めるアメリカのボンボンでハンサムボーイ、
当時の日本には手が届かない豊かさと
お暮らしの良さが滲み出ていた。

更に目を奪ったのが
サンドラ・ディーの愛らしさだった。
c0135543_11232347.jpg

決して美人とはいえないが
青春真っ只中の発散した色気がたまらなかった。

ただ、この映画の魅力を最も高めたのが
主題曲、「夏の日の恋」(Theme from a summer place)、
パーシー・フェイス生涯一の傑作ではなかったか。

この甘いメロディーを耳にすると
御同輩は必ずや過ぎ去った
ある日、ある時を思い出すことだろう。

ほろ苦くもあり、切なくもあった
感受性が豊かであったときの事を。

さてさて、前置きが長くなってしまったが
本日から暫くは
久しぶりに過した長い夏休みを振り返ってみたい。





7月30日から8月9日まで
富士五胡、山中湖そばで過した。
c0135543_11241988.jpg

タイミングとしては絶好だった。

テレビから流れてくるニュースは
”酷暑日”、”熱帯夜”、”熱中症”一色、
天気図はさながら山火事を思わせる
真っ赤な太陽がひしめき合っていた。

東京と山中、
体感温度の違いは10度程だろう。

夜寝るときは窓をキッチリと閉め
羽根布団に包まって
朝方まで気持ちの良い眠りを享受する。

これが適面だ!

4,5日経つと澱のように溜まった疲れが抜け
身体が軽くなっていく。

こうなると更に食欲が湧き酒も旨い。
c0135543_11252134.jpg

まさに一石二鳥どころか
三鳥、四鳥であった。
c0135543_11261489.jpg

ただ、毎日毎日、食って飲んで寝てばかりじゃない。

なぜかこの8,9,10月
様々な事を引き受けた関係で大忙しなのである。

この年になって忙しい!
これは全く幸せと言うべきなのだ。

2階の寝室の机には
原稿を進めるための書類が一杯。
c0135543_112816100.jpg

午前は朝日に映える新緑を愛で、
小鳥のさえずりを耳にし、
晩は風の音を聞き仕事に没頭。
c0135543_11284874.jpg

気分を変えたいときには
湖畔の図書館で静かに本を読む。
c0135543_11293656.jpg


c0135543_1130594.jpg

まさに気分だけは流行作家なのだ。
c0135543_1130438.jpg

環境を考えれば
良い仕事が出来ないわけはないのだが????
c0135543_11322561.jpg

そうは問屋がおろさない。
[PR]
by shige_keura | 2010-08-12 11:33 | | Comments(0)
<< A summer place ... 元祖秘密兵器 >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
思い出しました!!! ..
by aosta at 13:46
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.