Top
1年ぶりの新潟
なかなか迫力ある画像、
我ながら良く撮れていると
自画自賛している。
c0135543_1922255.jpg

時は9月4,5日
場所は新潟競馬場、
1年ぶりのお目見えだ。
c0135543_19231249.jpg

温度は東京とほぼ同じだが
肥沃な越後平野を渡る風は
驚くほどに爽やかである。
c0135543_19235087.jpg

今や稲穂は黄金色に頭を垂れ
刈り取りを待つばかりだ。

日本一の米どころのど真ん中にあるのが
この新潟競馬場なのである。

地方競馬場の良いところは
観客席と馬場が接近しているので
アットホーム的雰囲気と同時に
迫力溢れるレースを目の前で
見ることが出来るところにある。
c0135543_1924215.jpg

とりわけ1000メートルの直線競馬の醍醐味は
ここ新潟競馬場でしか味わうことは出来ない。

府中、中山はもとより
京都、阪神等の競馬レースは
最低でも2回はコーナーを回るように設定されている。

従って、騎手はロス無くレースを進める為に
出来るだけ内側の経済コースを
選択することが多い。

特に、最近の競馬は先行馬全盛時代、
我先にと内側の好位置を目指していく。

しかしながら、開催が進むにつれ
経済コースの馬場状態が悪化していく、
それは芝生の剥げ具合を見ても明らかだ。

こうなると、距離ロスを承知で
芝状態の良い大外を突く馬も出てくる。

インコースで懸命に逃げ粘る馬、
大外を急襲する馬、
逃げ切れるか、差し切るか?
これが競馬の最も面白い所だ、





さて、新潟にしかない
1000メートルの直線競馬の場合はどうなるか?

コーナーが無いのだから
どの騎手も馬を馬場状態の良い外側に向ける、
外側ということは観客席にもろに接近している。

ゴール板から1000メートル先のスタート地点は
暑さによる陽炎が芝生の上に立ちこめ判然としない。

400メートルほどスタート地点に近づくと
ゲートとともに出走各馬が豆粒のように見える。
c0135543_19251282.jpg

ファンファーレが鳴り渡り
全馬ゲートイン、
「ガッシャーン!」重々しいゲートの音と共に
各馬がゴールに向って走り始める。
c0135543_19254033.jpg

豆粒だった馬の姿が徐々に大きくなる。

遠くから地鳴りににも似た蹄鉄音が聞こえ始める、
その音は俄かに腹にこたえるようにこだましてくる。

「ドドド、ドドドッ・・・・・・・」

今や、視界の中に
サラブレッドの躍動する姿と
必死に馬を御す騎手の姿が飛び込んでくる。
c0135543_1926724.jpg

まさに人馬一体、
息を呑むばかりの美しさだ!

蹄鉄音はあっという間に遠ざかっていく。

ゴール前のメインスタンドの歓声が
風に乗って聞こえてくる。

その間僅か55秒足らず、
しかし競馬ファンにとっては
またとない至福のひと時である。

新潟競馬もこの両日で終了、
いよいよ来週からは中山競馬が開催!

               (地方競馬場も子供のサービスには余念がない)
c0135543_19264150.jpg

天皇賞、菊花賞、ジャパンカップ
そして有馬記念、
この秋はどのようなエピソードが生まれるだろうか。

               (レース始まる前、嵐の前の静けさ)
c0135543_19275094.jpg


               (騎手が整列)
c0135543_19291117.jpg


               (いざ出陣!本馬場へ)
c0135543_19295961.jpg


               (本馬場で最後の足慣らし)
c0135543_19311499.jpg


               (新潟1600外回りの長い直線、さー勝負どころ)
c0135543_19323861.jpg

この新潟から次代を担う
スターホースが出てくるだろうか?

               (栄光のゴール目指して最後の追い比べ)
c0135543_19334779.jpg

楽しみは尽きない。
[PR]
by shige_keura | 2010-09-08 19:57 | スポーツ | Comments(0)
<< 季節の境目 芸術の秋、新作オブジェ >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
思い出しました!!! ..
by aosta at 13:46
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.