Top
望むところ!
7月14日、未明3時過ぎより
テレビの前に陣取った。

そして、夜もすっかり明けた6時
満足感一杯の疲労が身体を覆っていた。

言わずと知れたFIFA女子ワールドカップ準決勝、
日本はほぼ完璧な試合運びで
スエーデンを破り、メダルを確定したと共に
アメリカとの決勝戦に進出した。

”ほぼ完璧”と言ったのは
序盤の失点が普通ならばありえない
エース澤のパスミスからだったからだ。

1-1の同点で前半終了、
控室を写しだすテレビの画像には
ハイテンションな日本イレブンの中で
独り強張った表情の澤が印象的だった。

それから、15分後、
自らのミスは自らが取り返す!!

澤の強い想いが乗り移ったかのような
ヘディングが相手ゴールを揺らし、
その数分後には川澄のマジックゴールが
スウェーデンの息の根を止めた。






さて決勝戦は天敵アメリカだ!!

世界ランクキング第1位にして
大会前のテストマッチでは連敗の強敵だ。

しかし、澤は準決勝、勝利後のインタビューで言った。
「アメリカとの決勝戦、望むところです!」

彼女はこの大会に入ってから
しばしば、「サッカーの神様が・・・」との
言い回しをしてきている。

今までの大会の推移を見るにつけ
彼女の言葉が真実味を帯びて迫ってくるのだ。

まるで、神のなせる技で、
日本とアメリカの決勝戦がプレゼントされたようだ。

予選リーグ、監督佐々木、主将、澤の心づもりは
何としてもB組、第1位で決勝リーグに進出したかったことだろう。

何故なら、B組1位通過ならば、
C組1位通過が当然と見られていたアメリカとは
決勝までの対決は避けられたからだ。

ところが、日本はイングランドによもやの完敗、
B組、第2位となって準決勝でアメリカとの対決が避けられなくなった。

ところが、翌日、アメリカがスウェーデンに取りこぼす、
まさかの番狂わせ!、

これでアメリカはC組第2位通過となって
今回の決勝対決の筋書きが出来上がった。

まさに神に導かれるように
”なでしこジャパン”は決勝戦への階段を登ってきた。

澤選手の言葉はまさに彼女の本心、
これぞ「望むところ!」なのだろう。

本大会の”なでしこジャパン”は
更なる進化を遂げたアスリート集団となり
世界から称賛の目で見られている。

華麗なるパス回しも見ものだが
あくなきゴールへの執念が実にすばらしい。

時には身体を張ったシュート、
それは川澄選手の足を投げ出すような同点シュート、
或いは、ゴール前の混乱から澤選手のヘディング。

共に格好の良し悪しは関係ない
ただ遮に無にゴールを目指す執念の強さが感じられた。

更には、ドイツ戦での丸山選手の決勝ゴール
スウェーデン戦で相手を叩きのめした川澄選手の3点目
そこには男子チームが見習ってほしい思い切りの良さがあった。

過去の対戦成績からは劣勢が予想されるが
今の”なでしこに”は大輪の花を咲かせる可能性が十分に感じられる。

大一番は日本時間18日の未明、
当然のごとく私はテレビにかじりついているだろう。

そして、数時間後には
心地よい疲労に身体を任せたいと切に願っている。
[PR]
by shige_keura | 2011-07-15 22:05 | スポーツ | Comments(0)
<< 山中日記  -声はすれどもー 神は大和撫子に舞い降りた! >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
思い出しました!!! ..
by aosta at 13:46
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.