Top
山中日記  -森で飲む酒は-
ここのところ、やけに酒の味が旨く感じる。

特に陽が西に傾き涼けさが増すころ、
深い緑に包まれた庭先で飲む酒は格別だ!!
c0135543_18135673.jpg

但し、どの酒でも良いというものではなく
やはり、この環境に相応しいものをチョイスせねばならぬ。

ここに、娘たちの旦那方が買っておいたと思われる、
二本の酒瓶がある。
c0135543_18132083.jpg

ひとつはジンのボンベイ・サファイア、
もう一方はウォッカのスミルノフ、
まさに、森で飲むに相応しい強い酒、スピリッツだ。

先ずは、ジンとなればジントニックに決まっている。

その昔私にとってのジンと言えば
古典のトップブラン、ドゴードンか
ロンドン塔衛兵のラベルで親しいビフィータ-だった。

ただ、最近ではすっきりとした味わいが売り、
ケネディ元大統領、フランク・シナトラが愛したタンガレ-、
そしてスパイシーなボンベイ・サファイアと
選択肢が広がってきた。

重厚なグラスにボンベイ・サファイアを注ぎ
ブッカキ氷にトニックウォ-タ-、
そして欠くべからざるライムを添えてグッとひと飲み。
c0135543_18143439.jpg

水滴の浮かんだグラスの向こう側には
夕暮れ迫る緑の森が浮かび上がっている。





その昔、景山民夫が「休暇の土地」との名のエッセイ集で
つぎのような文章をしたためている。
c0135543_18151378.jpg

「・・・気違いじみたスケデュールを漸くこなし
 成田に駆けつけるのは毎度のことながらラストコ-ル寸前。
 空港内を汗みどろになて走り回り、機内に滑り込みホッと一息。

 こういうときの最初の一杯、
 それは血の滴るような”ブラディ・メリー”に決まっている」

この感じ、実に良くブラディ-・メリーを表わしている。

このカクテルには疲労回復以上の
精神を高揚させる不可思議な効用を
秘めているように思われてならない。

その理由は何処に有るのか判然とはせぬが、
ウォッカの奮い立たせるような力強さと
ヘルシーで酸味の効いたトマトジュース、
更にはアクセサリー以上の働きをするセロリ、
そして、塩、胡椒、ウースターソース等々
通常では考えにくい取り合わせに因るものではないだろうか。
c0135543_18155549.jpg

特に、セロリ・スティックをポリポリ齧りながら
すっきりとしたカクテルを飲むとき、
ブラディ・メリーはこの私を
何故かハイテンションの世界へと誘ってくれる。

真っ赤なカクテルの存在が
ひと際、緑の森に鮮やかに映えている。
c0135543_18161743.jpg

実に旨い! 

これは一杯では終われそうにない!!
[PR]
by shige_keura | 2011-08-21 10:33 | | Comments(3)
Commented by enzou at 2011-08-23 13:36 x
ええい! 何ともきざな、また 羨ましい
森の中で一人で飲んでもさみしいのではないの?
あ!お呼びでない、これまた失礼しました。
Commented by shige_keura at 2011-08-23 21:14
enzouさんから”キザ”と言われてみると、
そうかもねーーーーーー、
一人で飲んでもさみしくないかって??
風の音を聞きながら、
季節の移ろいに身を任せて飲む酒は格別よ!!
これまた、”キザ”って言われるだろうね。
Commented by enzou at 2011-08-24 14:46 x
今回コメントはキザというより、宇野重吉みたいだね。
これをなんというか? 裕次郎君
そらー カッパ 黄桜でしょう。
<< 山中日記 -夏休みの学習 その1- エリート・アンパイア逝く >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
思い出しました!!! ..
by aosta at 13:46
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.