Top
寝てりゃ勝てるよ!
4月19日、午後7時からナイター中継
名古屋ドームで行われる中日・巨人戦だ。

私は楽しみにチャンネルを合わせた。

と、言っても、目的は野球観戦は二の次、
落合前中日監督、退団後初の解説を聞くためだった。

何故なら、数日前にネットを通じて、
落合氏談として、次の言葉が報ぜられたからだ。

「巨人は原さえ寝てりゃ勝てますよ」

落合さんは私にとって、嫌いなタイプの人間だ。

だが、彼のこのコメントには、ほぼ賛同する。

原が監督として以下に駄目かは枚挙にいとまがない。

彼はどうしたらチームが強くなるか、
そのビジョンを全く持ち合わせていないようだ。

例えば、数年間の課題、

・抑え投手不在
・捕手の強化
・守備力再整備(今季17戦17失策)
・有能なコーチ陣編成(お仲間コーチは厳しさ知らず)

ここまで問題を放置すると言うことは
何もフロントだけの問題では無く
現場指揮官が如何に無能かの証である。

さて、当日の落合さんの解説、
なかなか味のあるものだった。





1.谷2番論
  彼は相手から見ると凄くいやな打者なんだね。
  それを1回無死1塁で単純にバントは無いだろう。
  原監督がどういう野球をするのか見えないけれど、
  もしも「力でねじ伏せる」つもりなら、
  私は小笠原を2番に使いたいね。
  (今の巨人、5,6,7番打者が淡白だから
   そこに粘っこい谷を入れた方が良いと言ってる)

  谷の評価はその通りだと思う。
  ただ、今の小笠原が2番に適しているかどうか?
  三原西鉄時代の豊田2番と相通ずるものがあるのかな?

2.先発投手、2戦ホールトン、3戦ゴンザレスについて
  原監督はこの3連戦は非常に重要だと言っていた。
  ならば、1戦杉内で、あとは内海、沢村じゃないの。
  このローテーションを聞いてびっくりしたね、
  監督の言ってる事ととやってる事が・・・・ちょっとね??
  昨日、内海で勝ってれば、
  中日に大きなダメージ与えられたのですがね。

  これは仰る通り、ここは一気に三本柱で行くべきだった。

3.7回1死1塁、打者村田の時、走者長野の盗塁失敗
  意見を言えって!!??? 
  これは論外、何考えているか????
  3点差でバッター右打者の村田でしょう、
  一か八かで動かすならば左の阿部の時でしょう。
  これは・・・・コメントを求められても・・・

  見ていた私もあっけにとられた。

4.巨人、救援投手、福田の好投について
  中日ってチームはね、一流投手も少し落ちる投手も
  同じように打てないのね。打っちゃいけないボールを
  打つなって口を酸っぱくして言っても治らなかったね。
  だから、今、福田が打たれてないからと云って、
  他のチームに出したら打たれますね。

  中日打線が打てる打てないかはともかくも、
  福田は敗戦勝利で好投するタイプのピッチャーだ。

結局、この試合は盛り上がりも無いままに
4-1で中日の順当勝利、
これで落合さんの解説が無かったら
ドッチラケのナイター中継となるところだった。

それにしても、原君、早く寝てくれないかね。
[PR]
by shige_keura | 2012-04-21 17:40 | スポーツ | Comments(0)
<< 懐かしい切符、素晴らしい映画 ツワモノどもが夢のあと (7)... >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
懐かしい名前を拝見いたし..
by モモタロウ at 17:42
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.