Top
親も子供も波間に揺れて
7月8日、天気予報がずれこみ
朝方まで小雨がぱらついた。

ここは、大田区、「ふるさと浜辺公園」、
c0135543_13572271.jpg

埋め立てた昭和島を目の前に
白砂青松の人工浜辺が作られている。
c0135543_13575210.jpg

ちょっとしたリゾート地の気分に浸れる。

ここで、大田観光協会主催の
小学校以上の児童を対象にカヌー教室が開かれた。
c0135543_13585695.jpg

ところで、カヌーという言葉に対しカヤックがあるが
この二つの違いはどこにあるのだろう。

これを、正確に分かりやすく説明するのは骨が折れる。

カヌーとは辞書には「小舟」とも解説している。

ならば、広義でいえばカヤックはカヌーに含まれる。

船体から区別するのが分かりやすいかもしれない。

オープン・デッキであるのがカヌーに対し、
腰から下を船体に沈みこませる、
クローズド・デッキがカヤックと言える。

ただ、カヤックと云っても
シー・カヤック、リバー・カヤック、その種類は多い。

又、シーカヤックと云っても
ポリネシア人が使った丸太をくりぬいたカヤックもあれば
イヌイットが使用した獣(アザラシ)の皮で作ったものもある。

能書きはこのくらいにして
幸いにも10時開始の頃には雨もやんだので
当日の模様を紹介しよう。




c0135543_1405216.jpg

いざ開始となったところで、飛び入り参入。

カヌーが一艘、空いていることにかこつけて
孫二人のパパが参戦となった。
c0135543_1402183.jpg


c0135543_1413838.jpg

装具を身に付け船に乗り込む、
孫たちの顔に緊張感が漂う。
c0135543_142580.jpg


c0135543_1424494.jpg

それに引き換え、パパの方は・・・・・、
無理やりに押し込んだ身体、
永久に舟から脱出できそうにない。
c0135543_1435121.jpg


いざ、出発!!!
c0135543_1441663.jpg

取りあえずは海の上を進んでいる。

それがパドルを操ることによるものか?
風と潮の流れに因るものかは分からないが。
c0135543_1445763.jpg

一方、パパの船は、どう見ても人と舟のバランスが悪い。
c0135543_1452767.jpg

何かの乗ったドロ舟が沈まぬと良いが。
c0135543_1465050.jpg

こちらの懸念もなんのその、
ふと気がつけば、遥かかなた、
すべての舟が波間を漂っている。

30-40分の実技終了、
兄は弟の分まで必死に漕いで疲労著しい、
一方、弟は楽チン、楽チンの船旅、
楽しからずや、である。
c0135543_1474761.jpg

中で、最も楽しんだのがパパ、
心地よい汗に満面の笑顔、
多少なりとも節制の為になったのなら、これほど良い事は無い。
c0135543_1482593.jpg

イベントの設定、当日の指導、
関係者に感謝をこめて、カヌー初体験はめでたく終了した。

三人の感想。

「是非、又やってみたいな-、
 気持ちいいんだよ!!!」

関係者の方々、宜しくお願いします。
[PR]
by shige_keura | 2012-07-17 08:33 | スポーツ | Comments(0)
<< オリンピック近し!(武士のたしなみ) アメリカ・アメリカ!!  (野... >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
思い出しました!!! ..
by aosta at 13:46
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.