Top
お若えのー、お待ちなせーやし -綯交ぜー
「お若えの-、お待ちなせーやし」
声を掛けたのは、江戸の侠客、幡随院長兵衛。

「待てとおとどめなさるしは、拙者がことでござるかなー」
答えたのが眉目秀麗ながら殺人の罪で追われる白井権八。

勿論、歌舞伎で有名な鈴ケ森出会いの場である。

11月の国立劇場の演目が
二幕目に鈴ケ森を取り入れた通し狂言、
「浮世柄比翼稲妻」(うきよづかひよくのいなづま)である。
c0135543_2051537.jpg

作者は文化・文政期(1804-1830)の
江戸歌舞伎を代表する四世・鶴屋南北、円熟期の傑作である。

この作品は南北の得意技のひとつである
「綯交ぜ」(ないまぜ)を取り入れた代表作と言われている。

「綯交ぜ」とは既存の幾つかの脚本をもとに
時空を超えた人気キャラクターを登場させる作劇法のことだ。
c0135543_2071733.jpg

幡随院長兵衛は1622年に生まれ1657年にこの世を去った。
c0135543_208068.jpg

一方、白井権八は1655年生まれで1679年に磔刑に処された。

従って、この二人が会って会話することはあり得ない。

しかし、旗本から売られた喧嘩に死を覚悟して赴いた長兵衛、
吉原の花魁・小紫との悲恋が涙を呼んだ権八、
江戸庶民にとって、二人は既に人気キャラクターの地位を不動のものにしていた。

人気者二人を同じ舞台に上げた!
南北の着想が実に素晴らしい。

このお芝居が人気を呼ばないわけが無いのである。





しかし、何故、出会いの場所が鈴ケ森なのだ?

鈴ケ森と言えば江戸時代の刑場、
東海道に面しているからといって
人里離れた寂しく、薄気味悪い場所だった。

確かに、白井権八にとって、ここは因縁の場所となる。

喰うや喰わずで、殺人を重ねた権八が
自首したあと獄門台の露と消えたのが鈴ケ森である。

しかし、長兵衛の住処と言えば
下谷・池之端の播随院裏であったはず、
鈴ケ森は見当違いの場所なのだが。

旧東海道を品川から辿っていくと
大森を過ぎると三原通り(旧東海道)に差し掛かる。

この通りを暫く行くと内川橋で道は二手に分かれる。

真っすぐが旧東海道、
左の細道が「するがや通り」と今も名付けられている。

名前の謂れは、橋のたもとに旅籠・「駿河屋」が有ったためで、
長兵衛はこの宿を定宿にしていたのである。

今でも、「するがや通り」の入り口には
播随院長兵衛の絵タイルがはめ込まれている。
c0135543_2092123.jpg

               (「するがや通り」にある絵タイル)

舞台でも、長兵衛の続く台詞によると、
彼は鎌倉から江の島に所用に出かけた帰りと言う。

ならば、旅籠・駿河屋で投宿後、
駕籠に乗って鈴ケ森を通りかかることは不思議ではない。
c0135543_20104239.jpg

               (長兵衛の提灯には大森「寿留賀屋」の文字が)
幡随院長兵衛、白井権八、
時空を超えた人気者が舞台で絡む、
まさに歌舞伎ならではの世界である。
[PR]
by shige_keura | 2012-11-06 09:03 | | Comments(0)
<< お若えの、お待ちなせーやし  ... 4タテの陰に >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
懐かしい名前を拝見いたし..
by モモタロウ at 17:42
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.