Top
桜散る!
思いもかけぬパソコンの故障、修理、
暫くぶりのブログとなるので話題が若干古くなる。

4月7日(日)、強風吹き荒れる阪神競馬場、
桜花がちぎれんばかりに右に左に首を振っている。

クラシック第1弾、最速ギャルを決める「桜花賞」、
距離は1600メートル。

残り100m、思わず「やった!」と声が出た。
c0135543_10461513.jpg

ゴールした1-4着馬、
その中に私の馬券対象馬が3頭も居たのだから。

ところが、やんぬるかな、残念なるかな、
2着のレッド-オーヴァルを無視したが為に
私の買った馬券は全て紙くずと化した。

馬番連勝(1-2着)ではなくワイド(1-3着)でも万馬券!
すべてはあとの祭りである。






戦前の予想では武兄弟の1,2着フィニッシュかと言われていた。

終わってみれば同じ兄弟1,2着でも
碧い眼をしたイタリアンジョッキー、
クリスチャンとミルコのデム-ロ兄弟馬券となった。

こういうところが勝負の、競馬の面白さだ。

尤も、この兄弟ワンツーは本来ならばあり得ぬ事だった。

優勝馬、アユサンには本来ならば丸山騎手が予定されていたのだが、
前日土曜日の落馬事故によりクリスチャンに出番が来た。

更に興味深いのは、
クリスチャンは昨年の桜花賞時、
直前の負傷で騎乗が叶わなかったことである。

彼にとっては思いもよらぬリベンジを
直前の乗り代わりで果たした結果となった。
c0135543_10464922.jpg

いずれにせよ、1,2着馬の父は同じ、ディープインパクト、
サラブレッドは血統が見事に証明された今年の桜花賞、
私の桜は強風にあおられ、はかなくも散ってしまった。
[PR]
by shige_keura | 2013-04-15 10:40 | スポーツ | Comments(0)
<< ”きんさん”の思い出 4月の魚 >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
懐かしい名前を拝見いたし..
by モモタロウ at 17:42
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 06月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.