Top
”きんさん”の思い出
”きんさん”の愛称でチームメートの誰からも慕われ、
頼り甲斐抜群の大エースが亡くなった。

”きんさん”の命名理由は柳家金吾楼に似ているとか?
c0135543_2013933.jpg

私は余り似ているとは思わなかったが
今になって写真を見ると「確かに」と頷けぬこともない?

その人の名前は大友工、
4月12日、88歳で亡くなられた。

心よりお悔やみを申し上げます。

私がジャイアンツファンになった1950年代、
無敵の巨人が抱える3人の守護神が居た。

別所、中尾、そして今日の主人公の大友工さんだ。

通算勝利数、別所は300勝以上、中尾は200勝投手、
一方、大友さんは130勝と後塵を拝している。

しかし、当時最も頼りになる投手は大友さんであった。

別所は性格が激しく自滅の危険性をはらみ
中尾はコントロールが定まらず危なっかしかった。
c0135543_20143787.jpg

大友工、175センチ、71キロ、
決して恵まれた身体では無かったが
横手から繰り出す速球、スライダーの威力は群を抜いていた。

大友さんのウイニングショット・スライダー、
それはブワ―ンと唸りを生ずるかのように
右打者の外角をよぎっていった。
c0135543_20153254.jpg

来日したニューヨ-ク・ジャイアンツは
大友さんの前に沈黙し、唯一の敗戦を喫した。

試合後、大リーガーが目を丸くしてこう言った。

「あんな地面すれすれから浮き上がってくるなんて!!
 とてもじゃないが打てっこないさ」

大友さんのスライダーに比べたら
今の投手のスライダーはションベン・カーブ、
それも前立腺肥大を病んだ爺の小便のようなものだ。




沈着冷静、静かなる男、大友工、
彼が登板するだけで私は巨人の勝利を確信した。

大友さんが最も輝いた3年間の成績を挙げよう。

       勝利   敗戦   防御率
1953年  27     6    1.86
1954年  21    15    1.68
1955年  30     6    1.75

特に1955年、30勝を稼ぎながら敗戦は僅かに6、
歴史上、30勝を挙げながら敗戦数がひと桁だったのは
大友工さんを含めて僅かの3回だけである。

稲尾和久  1957年  35勝6敗

杉浦忠 1959年  38勝4敗

稲尾、杉浦と言えばプロ野球史上
パシフィックリーグを代表する2枚看板投手である。

大友さんが唯一打ち砕かれた苦い思い出が
西鉄―巨人の日本シリーズ第5戦、
平和台球場で大友さんは稲尾投手にサヨナラ本塁打を喫した。
               (平和台の悪夢、稲尾サヨナラ本塁打の瞬間)
c0135543_20185682.jpg

その時を境に勢いは西鉄に傾き、
「神様、仏様、稲尾様伝説」に繋がっていく。

最後に大友さんが如何に安定感抜群であるかを紹介しよう。

彼の通算勝利130、対する敗戦は僅かの57、
100勝以上をしながらも勝率0.695は驚異的な安定感なのだ。

例えば細腕で一時、巨人を支えた藤田元司を例にとると
119勝88敗、勝率0.574となる。

絶対的エースと言われた江川卓はどうか?

135勝72敗、勝率0.652、
ここでも僅かながら大友さんの方が優っている。

そこまで安定感抜群ながら
大友さんは常に地味な存在で
奢りたかぶる素振りは一度も見せた事が無かった。

長いジャイアンツの歴史、名投手は数々出現したが
マウンド上の紳士と言えば、
藤田さんと大友さんが双璧である。
c0135543_2228628.jpg

或る時のオールスター戦、
並みいるパリ―グの強打者を
バッタバッタとなで切りにした大友さん、
あのときのVTRは残っていないものだろうか。

 
[PR]
by shige_keura | 2013-04-18 20:30 | スポーツ | Comments(0)
<< かんたん美味 桜散る! >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
懐かしい名前を拝見いたし..
by モモタロウ at 17:42
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 06月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.