Top
陽春の山中湖
4月18日、東京は25度にも達する初夏の陽気、
日帰りで山中湖畔まで出かけた。

目的はこれからのシーズンに入るまえの準備である。

到着時の気温は17度、
漸く芽吹いたばかりの新芽、
空が広く見える林を吹き抜ける風が爽やかだ。
c0135543_10345014.jpg

うずたかく積もった枯葉が
長く厳しい冬を物語っている。

にもかかわらず、生命の息吹も素晴らしい。
c0135543_103335100.jpg

黄色い水仙、クリスマス・ローズ、スミレ等が
枯葉の中から逞しく顔を出して出迎えてくれている。
c0135543_1034729.jpg

c0135543_10343028.jpg

c0135543_10352331.jpg

富士桜の木も、ここ2,3年で成長著しく、
可憐な桜花が風にそよいでいる。
c0135543_10361296.jpg

c0135543_10363817.jpg






昼食は山中湖を見下ろす会員制リゾート、エクシブで、
お昼は会員ではなくとも自由に使わせてくれるのが有難い。
c0135543_10365925.jpg

眼下に山中湖、正面に富士山、
絵葉書のような景色を目の前にして
しばし憩いの時を過ごした。
c0135543_10372596.jpg

周囲の山々は山ザクラが満開、
ピンク色に染まり春霞がたなびいているようだ。
c0135543_1038964.jpg

陽春の一日をゆっくりよしたいところだが、
今日は家の整理が目的だ。

帰り路、ここは忍野村、桜の絶景ポイント、
折しも桜は満開、橋の上にはカメラを構える人が引きも切らず。
c0135543_10394519.jpg

富士山はまさに逆光の中にそびえ写真には良く写らない、
しかし、後ろを振り向くと、そこには平和な春の光景が広がっている。
c0135543_10402027.jpg

黄色い水仙、ピンクのソメイヨシノ
富士の清冽な水が小川となって流れている。
c0135543_1041991.jpg


”春の小川はさらさらいくよ、
 岸のスミレやレンゲの花に・・・・・」

まっこと、のどこかな春の一日だ。
[PR]
by shige_keura | 2013-04-26 10:45 | | Comments(0)
<< 最高のホラー誕生の背景 困った事態 >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
懐かしい名前を拝見いたし..
by モモタロウ at 17:42
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.