Top
それぞれの冬休み -こいつは春から・・・・-
この画像は舞台上の尾上菊五郎がお客に振舞った
新年のお年玉の手拭いを運よくキャッチしたものだ。
c0135543_21572185.jpg

本日の演題に因み、千両箱をイメージした紙袋の中に
小判、即ち山吹色をした手拭いが入っている。
c0135543_9144469.jpg


1月5日、国立劇場、初春歌舞伎公演、
にもかかわらず、初春の華やかさはなく、ひっそりと静まり返り
いつもの獅子舞で賑わうロビーも人影さえ見えぬ。
c0135543_21134320.jpg

c0135543_21142116.jpg

それもそのはず、この日は偶々急用が出来た関係で
駆けつけた時は開演後1時間ほど経過した時だった。
c0135543_2115251.jpg

c0135543_21154022.jpg

               (下は昨年の正月公演時、獅子舞で賑わうロビー)
c0135543_2116353.jpg

扉を通して聞こえてくる舞台のセリフ、
これは女形の中村時蔵に違いない。

もうじき2幕目が終わり休憩に入る。

今回の座長は新春恒例となった尾上菊五郎、
演し物は、通し狂言「三千両初春駒曳」
干支の午年に因んだものであることは間違いない。
c0135543_21124292.jpg

菊五郎演ずる小田三十郎は
徳川家光の甥、庶民の味方、松平長七郎がモデル、
お芝居のハイライトは長七郎が悪党どもを斬り伏せて
三千両を載せた馬を引いていく場面、通称「馬切りの場」となる。

ただ、今回は例年の出しものと比べ
いささか地味で盛り上がりに欠けた所で大詰めを迎えた。

ここで、新春恒例の振る舞い、
手拭いが観客席に投げ込まれた。

通常だと自分の席までは届かないものなのだが
今年はどういうわけか、菊五郎の投げた手拭いが
真正面に力強く飛んできた。

その結果が、新春のお年玉ゲット!

「音羽屋、ありがとー!」
「こいつは春から縁起がええわい!」となったわけだ。





ここは千代田区九段にある「築土神社」
目とは鼻の先の「靖国神社」の喧騒をよそに
ビルとビルの谷合いでひっそりと佇んでいる。
c0135543_21594155.jpg

c0135543_21581822.jpg

               (ビルの中の神社、上を仰ぎ見ると剣が施されている)
c0135543_2202242.jpg

「築土神社」は創建時の祭神・平将門に因み
武勇長久の神社として知る人ぞ知るの存在、
正月に授与される勝ち守りを手に入れたいがためのお参りだ。
c0135543_221174.jpg

平将門ほど、評価が時代と共に変わってきた武将も居ないだろう。
c0135543_2222190.jpg

古代は京都の朝廷に逆らった朝敵との汚名を受けたが
中世では崇敬の対象と見方が一変したのも束の間
明治時代には逆族としてその名も地に堕ちた。

しかしながら戦後になると英雄視、
特に当時重い負担を強いられた東国の代表として
信念の強い、勇猛果敢な武勇が尊敬の対象となった。
c0135543_21564434.jpg

平将門こそ日本の武士の起源であり
反り返った日本刀を最初に作らせた人と伝えられている。
c0135543_21562282.jpg

特に、合戦での騎馬隊を組織しての戦いが有名であり、
だからこそ、神社の正月の勝ち守りには馬の絵が施されている。
c0135543_21555559.jpg


国立劇場の歌舞伎、「三千両初春馬曳」では
三千両に因んだ手拭いを貰い
そして、「築土神社」では将門に因んだ勝ち守り、
これで、今年は「鬼に金棒」となれば言うことは無いのだが。
[PR]
by shige_keura | 2014-01-15 17:33 | | Comments(0)
<< 魔術再び! それぞれの冬休み -ひみつ・ひみつー >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
懐かしい名前を拝見いたし..
by モモタロウ at 17:42
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.