Top
鍋ものが旨い春
一度は桜が咲く陽気となったのも束の間、
またまた雪マークに怯える日が戻った。
               (先月、二度目の大雪の夜)
c0135543_1822972.jpg

凍てつく夜、春とは思えぬ夜、
こういった時には、やはり鍋ものが宜しいようで。

久しぶりに食事の話題だが、
画像がブレてしまったものが多いので
一部はネット検索して借りていることを御容赦下さい。

大根を使った鍋と言うと「ミゾレ鍋」、
これはこれで寒い夜は身体が暖まる。

しかし、スライスした大根を使ったこの鍋もの、
しゃきしゃきとした食感が堪らなく
最近ではミゾレより私にとってはお好みとなている。

この鍋の存在を知ったのは昨年末
NIKKEIプラス1、に「スライス大根シャブシャブ」として
鍋ものランキングの上位にランクされていた時だ。
c0135543_18232249.jpg

殆どの鍋物と同じように準備は簡単、
ただひとつの手間は、親の敵のように
大根のスライスを作らねばならない。
c0135543_1824037.jpg

もしも、ピ-ラーが無い昔はとてもやる気にはならぬところだが、
用具の発達により便利な世の中となった。




我が家は老夫婦二人、
それでも大根半分ほどのスライスが必要だ。

色どりの良さも考えて、人参も同じようにスライスする。
c0135543_18243527.jpg

出し汁は昆布出し、そこに酒を加える。

新聞に書いてあった味醂は甘くなるので控えた。
c0135543_18255339.jpg

そこに、薄切りにした生姜を入れておくのがミソ、
香りと共に身体の暖まり方が違ってくる。

具は豚肉、大根、人参のほかに
本日はシメジ、ネギ、春菊を足したが
二ラ、セリでも勿論美味しく頂ける。

新聞にはポン酢で食べることが勧めてあったが
私はクリーム状の胡麻を使ったゴマだれが好きだ。

クリーム状の胡麻に味噌、豆板醤、出汁、
酒、塩、醤油等を加えて複雑かつ濃厚な味わい深いものとする。

新聞によるとニンニクを使うとあったが、
思案の結果、ニンニクは不採用、
もしもポン酢を主に使うのならば使ってもよいのかもしれない。

とにかく、何故か食が進んで仕方がない。
c0135543_18251577.jpg

気がつけば、山ほどあった大根は空っぽ、
美味しそうな残り汁を使って餅をふたつほど、
爺にとっては今日も食い過ぎとなったようだ。

「気がつきゃ、豚肉スッカラカンのカラリ
 これじゃ身体にいいわけないよ、
 分かっちゃいるけどやめられない、
 ほれ、スイスイス-ダラダッタ、スラスラ・・・・」
c0135543_18264252.jpg

ともあれ、福光屋の吟醸酒がことの他旨かった食事となった。
[PR]
by shige_keura | 2014-03-02 18:33 | | Comments(0)
<< 涙は必要か??? ブリューゲルとカーママ >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
懐かしい名前を拝見いたし..
by モモタロウ at 17:42
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.