Top
夏の思い出 -3- 今は山中・・・・
今は山中、いまは浜・・・・・・・・・、ではないが、
7,8月は東京の酷暑を避けて
できるだけ涼しい山中湖へと避難することが通例となっていた。
c0135543_16541390.jpg

ところが本年、孫も中学生と小学校の高学年ともなると
学校行事が目白押しでなかなか山中に集まれない。
c0135543_1655624.jpg

自分自身もアリ地獄のような仕事を引き受けたのが運の尽き、
山中の涼しさを夢見ながら
東京で汗を滴らせる夏が続いた。

東京に比べ5度以上も温度が低い山中、
「早く山中に行きたい!!」。





c0135543_16561092.jpg

こうしたなかで、8月中旬に
漸く一族郎党が顔をそろえ賑やかな一時を過ごすことができた。

食べることが大好きなメンバー、メニューも多彩である。

初日はタコスパーティ。

タコスはメキシコの伝統料理であり、
これになくてはならないのがトルティーヤ(薄焼きパン)とサルサソースである。

トルティーヤとは中米の先住民族、インディオが好んだ食材で
元来はトウモロコシの実をすりつぶして作っていたが
現在では小麦粉を多く利用している
               (1900年代初頭、現地で粉を延ばす女性)
c0135543_22405148.jpg

トルティーヤの命名は16世紀にこの地を征服したスペイン人で
食材を初めて見たとき故郷のスペイン風オムレツ、
トルティーリャを思い浮かべたためである。
               (スペイン風オムレツ、トルティーリャ)
c0135543_22413793.jpg

確かにトルティーヤはスペイン風オムレツを薄くした物のように見える。
c0135543_1773873.jpg

お手軽にいくならば、市販のトルティーヤを使えばよいのだが
時間も人手もたっぷりあるので小麦粉を練るところから始まる。
c0135543_1781358.jpg

練った小麦粉を小さな団子にして
平たく延ばすのは孫たちのお役目。
c0135543_1785064.jpg

サルサソースはピリ辛香辛料がたっぷり入ったものと
子供向けの二種類、これは娘たちのお役目。
c0135543_1795380.jpg

c0135543_17105639.jpg

焼き野菜、ソーセージは男の孤独なお仕事。
c0135543_1712461.jpg

ダッジオーブンでトロトロになるまで煮込んだ牛肉を
たっぷりと挟み込んでいただく。
c0135543_17131094.jpg

お供はメキシコ、コロナビール。
c0135543_17134977.jpg

二日目は羊の肉をメインとしたバベキュー、
c0135543_17161323.jpg

最終日はパスタにローストポーク,
忍野の湧水を使った豆腐を
たっぷりと混ぜ込んだ生野菜のサラダと続く。
c0135543_22452926.jpg


c0135543_1755325.jpg

c0135543_22464513.jpg

孫たちはその合間に夏休みのお宿題にお絵かき。
飽きてきたら外で焼マシュマロ。
c0135543_10345693.jpg

夜は花火に興じ、
翌日の昼は勝沼にブドウ摘み。
c0135543_172001.jpg


c0135543_17235580.jpg


c0135543_172302.jpg

爺は一時の静寂の間、木陰でビールで喉を潤す。
c0135543_1732696.jpg

典型的な一族郎党の山中の日々を楽しんだ。
[PR]
by shige_keura | 2015-12-04 11:01 | | Comments(1)
Commented at 2015-12-11 18:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< ”いちょう”の具合がおかしい! サソリは自殺しない >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
思い出しました!!! ..
by aosta at 13:46
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.