Top
ぶらり人形町 -小網で大漁!-
今日の話は麻雀に関連していることなので、
ご存じない方には全く興味のない内容である。

ここ人形町界隈は「日本橋七福神」で代表されるように多くの神社がある。

その中のひとつが奇祭「どぶろく祭り」で有名な「小網神社」である。
c0135543_13363127.jpg

路地裏に佇む小さな神社だが
能舞台も備え格式を醸し出している。
c0135543_13371771.jpg

建立以来550年、長い歴史を誇る「小網神社」は
近年都内有数のパワースポット、
強運厄除と金運に絶対の御利益があるとして人気が高まっている。

又、ここは「日本橋七福神」の福禄寿を祀っている神社でもある。
c0135543_13384154.jpg

福禄寿とは福徳長寿の神、
すなわち幸福(しあわせ)・封禄(財産)・長寿(健康)の神様である。

おまけに、ここのお神酒には「強運」のラベルが力強く貼られてる。
c0135543_13392652.jpg

明日は本年初めての麻雀の日、
己の強運・勝利を願い、心を込めて神に祈りをささげた。

そのご利益は如何に。






翌日の麻雀、一進一退のまま中盤戦に差し掛かったころ、
親番で最初に取った4枚がバラバラ、
これは苦戦かと、次なる4枚がこれまたバラバラ????

変だな、と思いながら最後の4枚と2枚、計14枚を並べて驚いた。

誰でもがびっくりすると思う、こんな配牌ならば、
「東・東・南・西・北・白・發・中・1筒・9筒・1索・1萬6萬・8萬」。

これすなわち、夢の役萬「国士無双」のイーシャンテン、
9索か9萬を引けばテンパイである。

長いこと麻雀をやってきているが
こんなことは初めてである。

「これは簡単に上がれるな」。

ところが、そうは問屋がおろさない。

南、西、中、白等は引くのだが
肝心な9索、9萬を持ってこない。

福禄寿の姿を思い描き、心の中で祈り始めた終盤に
待望の9索を持ってきた。

それから、ほどなくして対面の男が
9萬を振り込みがっくりとうなだれた。
c0135543_1334271.jpg

小網神社の霊験あらたか、新年早々大漁節、
小網で大漁・大漁! 縁起がええわい!!

当日は福禄寿の御利益「国士無双」のおかげ。

ハゼの天ぷらと共に飲んだ、
八海山の冷酒がことのほか旨かった。
c0135543_911592.jpg

なるべく早いうちに「小網神社」に御礼に参らねばならない。

そのときは「小春軒」で「牡蠣のバタ焼き」をやらねばならないな。
[PR]
by shige_keura | 2016-02-05 08:56 | | Comments(0)
<< 思い出の夕食 ぶらり人形町 -鯛は天然- >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
懐かしい名前を拝見いたし..
by モモタロウ at 17:42
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.