Top
房総は春近し -満腹のあとはドーバーで-
鮮魚が売りの食事処、
「すず女」は銚子エリアの人気店。

列の後ろに並んで待つ甲斐があったことは
運ばれた料理を見て一目瞭然。
c0135543_21313094.jpg

最初に運ばれてきた家内注文の
海鮮丼の迫力も十分だったが、
私の頼んだ海鮮別盛りのボリュームはその上をいくものだった。

一体、どれほどの種類の魚介が目の前に並んだのだろう。
c0135543_2131238.jpg

記憶をたどると、カニ、エビ、イカ、タコ、ブリにスズキ、マグロ、
貝類が平貝、ホッキ、ホタテに・・・・・あとは覚えていない。

茶碗に山盛りのご飯はとてもではないが途中で白旗。

コストパフォーマンス抜群の店だった。

腹ごなしウオークならば絶好な場所が屏風ヶ浦、
切り立った断崖は「東洋のドーバー」とも呼ばれている。

断崖の高さは約60メートル、
スケールではドーバーには及ばぬものの
海辺から広範囲にわたって地層を見学できる興味深い場所である。
c0135543_21263117.jpg

この岸壁はかつては海底にあった石灰岩の地層が隆起し、
その上に関東ローム層の赤土が積もったものである。

尚、ローム層がなぜ赤くなったかと言うと、
火山灰が積もって鉄分が赤く酸化していった為に出来たものなのだ。

このように海底からせり上がった岸壁だが、
土壌が弱いことと打ち寄せる波の強さで
有史以来数キロに渡って削り取られている。

海の中から現れた陸地が再び徐々に海に消えていく。
自然とは実に興味深いものだ。

具体的な例として鎌倉時代に崖上に築かれた
片岡常春の居城・佐貫城の遺構は
今や沖合数キロの海中に眠っている。
c0135543_21325990.jpg








突如、海鳥が一斉に羽ばたいて青空を舞う。
c0135543_21272566.jpg

鳥の大群を見て映画好きな人ならば
思い受べるのがヒッチコックの「鳥」であろう。
c0135543_2124343.jpg

或る日一羽のカラスが女性の額にぶつかる。

単なる偶発的な事故と思っているうちに・・・・・・。

電線に止まっていた一羽の鳥、
見る見るうちにその数が増えて人間を襲う。
c0135543_21252888.jpg

淀川長治さんならばさしづめ、こんなセリフを言っただろう。
c0135543_21235834.jpg

「怖かったですねーー、ぞっとしましたねー、
 まー、あのカラスのいやらしいこと、これがヒッチコックなんですねー、上手いですねー。
 それじゃ、又来週、サイナラ、サイナラ・・」。
c0135543_21334771.jpg

波打ち際には巨大なクラゲが何匹も打ち上げられている。
c0135543_21291235.jpg

「イルカに乗った少年」ならず「クラゲに乗った少年」である。
c0135543_21281399.jpg

「イルカに乗った少年」(Boy on a Dolphin)とは
1950年代半ば「島の女」の邦題で封切られたハリウッド映画である。
c0135543_2183241.jpg

ジーン・ネグレスコの冗長な演出で
退屈極まりない映画となったのだが取柄は二つあった。

ひとつは主演女優のソフィア・ローレンの圧倒的な存在感であり、
その野性味の前には名画「シェーン」の主役男優のアラン・ラッドは
木端微塵に吹き飛ばされてしまった。
c0135543_21214738.jpg

もうひとつは、メランコリーな主題曲にのって繰り広げられる、
エーゲ海に沈んだ秘宝「イルカに乗った少年」を
探索する水中撮影である。

青い空にコバルトブルーのエーゲ海、そしてソフィア・ローレン、
折角の素晴らしい素材が全く活かされなかったのは残念だった。

ただただ思い出に残るは
23歳にして威風堂々の貫禄を披露した
イタリアの大姐御ソフィア・ローレンである。
c0135543_2119265.jpg

あれから60年、欧米からスーパー・スターと言う存在が全く消えてしまった。
c0135543_2130953.jpg

そろそろ、東洋のドーバー海峡に日が沈むころ、
帰り支度の時がやってきたようだ。
[PR]
by shige_keura | 2016-02-15 21:18 | | Comments(0)
<< 房総は春近し -地球をひとまわり― 房総は春近し -「上」の意味は?- >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
思い出しました!!! ..
by aosta at 13:46
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.