Top
九州6泊7日 -戦地に散った好漢-
ここは熊本城を見下ろす小高い山に建てられた日蓮宗・本妙寺、
肥後熊本藩初代藩主であった加藤清正を祀る浄池廟がある。
c0135543_20431854.jpg


c0135543_2044795.jpg

ここから長い長い石段を登って行った先に
長い槍をかざした加藤清正公の堂々たる銅像を見ることが出来る。
c0135543_20444128.jpg


c0135543_20451718.jpg

加藤清正は安土・桃山から江戸時代にかけて活躍した武将で、
特に我々にとっては朝鮮征伐の時の
虎退治でお馴染みの人気者である。

人気者と言えば、この寺にプロ野球の草創期に
わずか4年の在籍とは言え満天下のファンを魅了した男の墓がある。
c0135543_20461554.jpg

彼の名前は吉原正喜、熊本工高時代から甲子園を沸かし、
赤バットの川上哲治と共に巨人に入団した。
               (熊工甲子園準優勝の時、後列右が川上、中央が吉原)
c0135543_204715.jpg

正確に言うならば巨人は吉原をどうしても獲得したかったことで、
吉原の願い「川上も一緒に」を受け入れて契約した。






吉原が在籍した4年間の主な成績を紹介しよう。
c0135543_20495216.jpg

試合数:339 打率0・237 本塁打:9本
盗塁:59 四球:209

取り立てて傑出した成績とは言えぬが、
当時の野球人からの評価は真に高い。

ジャイアンツで一緒にプレーをした水原、千葉、
中日のエース・杉下の評価を纏めてみよう。

「後にも先にも吉原以上の捕手は巨人に居ない。
 森とか阿部じゃ比較にならん。
 きびきびした動き、捕手としてのリーダーシップ、
 ファールフライの捕り方、文句のつけようがない。
 川上と全く違って天真爛漫、愛嬌満点、
 お客を喜ばせるという観点ではベーブ・ルース、長嶋茂雄に匹敵している」。

吉原は入団直後からレギュラーとしてマスクを被り
巨人の4連覇に貢献。
               (「野球界」の表紙を沢村と共に飾る)
c0135543_20503469.jpg

新人らしからぬリードで沢村をはじめとした巨人の投手の球を受け、
時には既に大エースだったスタルヒンにも喝を入れたと言う。

特に足の速さは目を見張るものがあり、
相手チームの打者が打つや否や脱兎のごとく1塁に走り
時には打者よりも早くベースに到達する雄姿に
ファンはやんややんやの声援を送った。

新人時代の長嶋が捕手として熱いリードをするとともに、
塁間を風のごとく駆け巡ったと想像すれば良い。

吉原は酒は弱かったようだが
夜のお遊びが大好きで給料は全部遊びに使い、
それでも足りなくて同僚の白石の背広を質に入れて遊んだこともあった。

しかし、そんな彼の行動は誰にも憎まれず
巨人を代表するスターとしての地位を確立していた。

川上は後年こう語っている。

「今の自分があるのは吉原のおかげ、
 何度もくじけそうになった度に彼が助けてくれた」。
c0135543_2052585.jpg

実際に、川上は熊本に帰るたびに吉原のお墓を詣でた。
今回見た墓石にも川上哲治の名前が彫り込まれているように
吉原無ければ川上の、そして巨人の繁栄は無かったに違いない。
c0135543_205339100.jpg

吉原が大東亜戦争に召集されたのが1941年、
ビルマでのインパール作戦直後に戦死し遺骨は発見されていない。
c0135543_20551555.jpg

東京ドーム脇にある「鎮魂の碑」、
大東亜戦争で戦死した69名の御霊が祀られている。
c0135543_20555354.jpg

そこには吉原正喜はじめ沢村栄治、景浦将等々、
時のプロ野球を湧かせた人気者の名前が連なっている。

今は、日本に居なくなっても
メジャーでプレーする姿をテレビで観られるから良い。
c0135543_20563123.jpg

戦争で逸材をなくすことだけは二度と繰り返してもらいたくない。
[PR]
by shige_keura | 2016-04-14 09:36 | | Comments(0)
<< 九州6泊7日 -天下の名城- 九州6泊7日 -木村の前に木村... >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
思い出しました!!! ..
by aosta at 13:46
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.