Top
遥かなる昭和・本物のタレント群像 -1-
「そして誰もいなくなった」、ミステリー作家の第一人者であった
アガサ・クリスティ女史による
1939年に発表された長編推理小説のタイトルだ。

このタイトルさながらにショッキングな出来事が続いた。

7月7日に亡くなった永六輔のあとを追うように、
5日後の12日、大橋巨泉があの世に旅立ってしまった。
c0135543_2311238.jpg

私が敬愛する真のタレントは遂に居なくなってしまった。
c0135543_23113779.jpg

思えば昭和の時代はキラ星のごとく現れた真のタレントが
妍を競うように我々の目・耳を楽しませてくれたものだった。

それに比べると平成の世にテレビ、ラジオに出てくる
タレントと自ら名乗る人たちがなんと薄っぺらいことか!

我儘と言われようが、殿さまと言われようが、
生意気、自分勝手と批判されようが、
自らの意見を貫き、様々な分野で絶大なる存在感を示した昭和の真のタレント!

遥か遠ざかりゆく昭和、惜別の想いを込めて
我々を楽しませてくれた偉大なタレント群像を振り返ってみたい。




最初に登場する人物の生まれは1914年、
彼の顔をほとんど覚えていないと言うことは、
ラジオが主戦場だったことによるものだと思う。

彼の名前は三木鶏郎、
連合軍占領下の1947年から1952年まで
NHKで放送された人気番組「日曜娯楽版」に出演し、
おもに楽曲面で番組を大いに盛り上げた立役者である。
c0135543_23124310.jpg

              (右・鶏郎、左・鮎郎 タレント兄弟)
彼の才能が如何なく発揮されたのが
コマーシャル・ソングの作詞作曲である。

1951年、日本初のコマーシャル・ソングとして登場したのが
小西六写真工業(現・ミノルタ)の「僕はアマチュア・カメラマン」、
歌うは人気抜群の灰田勝彦だった。

ご同輩ならば必ず覚えているに違いない
コマーシャル・ソングの数々は三木鶏郎の手によるものだった。

「ワ・ワ・ワ・ 輪が三つ・・・・」のミツワ石鹸、

「明るいナショナル、明るいナショナル・・・・、
 ラジオ、テレビなんでもナショナル」(松下電器工業)、

「ジンタン仁丹、ジンタカタッタ、タッ」(森下仁丹)、

「くしゃみ三回、ルル三錠」(三共製薬)、

「ちょちょんのぱッ、ちょちょんのパッ・・・」(船橋ヘルスセンター)。

三木鶏郎の才能には敬服するばかりだ。

人気番組「日曜娯楽版」に参加した放送作家は
永六輔、野坂昭如、飯沢匡、作曲家として名を連ねたのが河津善行、いずみたく等々。

羨むばかりの顔触れに参加したもう一人の才人がいた。

キノ・トールである。

彼は三木鶏郎に誘われ「日曜娯楽版」に参加、
後に1951年日本初の音楽バラエティ番組「光子の窓」に
永六輔、三木鮎郎(鶏郎の弟)と共に脚本を担当した。

彼の顔も鶏郎と同じで全く思い出さぬが
名前は当時のテレビに頻繁に顔を出していた。

「光子の窓」の正式タイトルは「花椿ショウ・光子の窓」、
すなわち資生堂が冠スポンサー、
毎日曜日の午後6時半から7時まで約3年間放映された。
c0135543_231343100.jpg

               (「光子の窓」のオープニング)
主演はタイトルが示す通り、今でも上品な美しさが驚きの草笛光子で
ゲストとして徳川夢声、トニー・谷、
ハナ肇とクレージーキャッツが登場する垢抜けた番組だった。

キノ・トールはその後、「11PM」、
「巨泉・前武 ゲバゲバ90分」等でテレビを席捲するが、
それはもう少し後の事だ。

尚、彼の奥様は日本性医学評論のパイオニアと言われたドクトル・チエコである。

草笛光子の妹、富田恵子の名前をご存じならば、
おそらく私と同じようにたまらなく面白かった
ラジオ番組にかじりついていたに違いない。

この番組については次のブログに詳しく紹介したい。
[PR]
by shige_keura | 2016-07-23 23:24 | | Comments(0)
<< 遥かなる昭和・本物のタレント群... 微妙な発言 >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
懐かしい名前を拝見いたし..
by モモタロウ at 17:42
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.