Top
クリスマスは「もつ鍋」で
12月24日のクリスマスイブ、
例年の行事が賑やかに行われた。
c0135543_2112975.jpg

12月生まれの孫の誕生日祝い
兼クリスマスパーティの食卓にはいつものように豪華な食材が並んだ。
c0135543_213286.jpg


c0135543_2135178.jpg

珍しいイタリアの赤の発泡酒と赤ワインが真に美味しくて、
ついつい飲食が進んだ。
c0135543_2154460.jpg

とどめは濃厚なピエール・エルメのチョコレート、
マカロンとイタリアの懐かしいパネトーネまでも、
胃袋ははち切れんばかりである。
c0135543_2173822.jpg

翌25日、今夜は軽くしようとの
夫婦の会話を聞いていたかのように
博多・越後屋の「もつ鍋」セットが宅急便で届いた。
c0135543_2183411.jpg

各種のモツのほかニラ、キャベツ、キノコ等の野菜、
豆腐、〆めのチャンポン麺すべて揃っている。

娘たちからのクリスマスプレゼント、
これは早く食べた方が良いに決まっている。
c0135543_21131526.jpg

フレッシュなモツ、二ラ、キャベツ、キノコ等
柚子が入った揚げ豆腐等を鍋に入れて火にかける。
c0135543_21141533.jpg

そろそろ頃は良し!!
c0135543_2116645.jpg

九州熊本旅行の獲物、
43度の球磨焼酎のロックをちびちびやりながら
濃厚な鍋をつつく。
c0135543_21164376.jpg


c0135543_21173573.jpg

自然と夫婦の会話は
最初に福岡の越後屋を訪ねた時期の話に入っていった。
c0135543_2192019.jpg

当時は孫が一人もいなかった!
ということは、必然的に今から15年も前の事となる。

まさに「光陰矢のごとし」、
時の流れの速さには驚くばかりである。

「旨い、旨い」と箸は進むが、
4人前のもつ鍋は流石に多すぎた。

明日は野菜を新たに足すと同時に
麺とお餅の味を楽しもう。
c0135543_21181259.jpg

それにしても昨日、今日、
胃袋が驚いていることだろう。
[PR]
by shige_keura | 2016-12-26 21:19 | | Comments(0)
<< 仮名手本忠臣蔵は女が手本 クリスマス ワンダーランド >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
思い出しました!!! ..
by aosta at 13:46
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.