Top
2017年お正月 -こいつは春から・・・-
c0135543_927940.jpg

1月5日、国立劇場の舞台も大詰め、
お正月公演恒例の手ぬぐいのふるまいに入った。
c0135543_9291265.jpg

お芝居を盛り上げた役者が舞台に勢ぞろい、
記念の手ぬぐいを客席に投げ入れはじめた。

すると舞台中央の座長・尾上菊五郎の投げた手ぬぐいが、
どうしたものか、近くの椅子の角に当たって跳ね上がって視界から消えた。
c0135543_930825.jpg

次に私の膝の上を見れば、
なんと、その手ぬぐいがちょこんと載っかてるではないか。

これぞ、歌舞伎の決め台詞、
「こいつは春から縁起がいいわい!」
c0135543_9311981.jpg

今回の演目は、国立劇場開場50周年記念の一環、
通し狂言「しらぬい譚(ものがたり)」。

江戸庶民の間で大人気をとった長編絵物語を
河竹黙阿弥が脚色し舞台化したものである。
c0135543_932739.jpg

内容は江戸時代初期に起きた
筑前国黒田家のお家騒動を基本に
天草四郎が首魁とした島原の乱の味付けを加えている。

幕が開いた途端に広がるのは大きな壺が沈んだ海底、
2匹の巨大な烏賊が泳ぎ回り、
観客からはどよめきの声が挙がる。
c0135543_928717.jpg

演目の横に「尾上菊之助交いの宙乗り相勤め申し候」とあるとおり、
今や旬を迎えた女形の一番手、
菊之助の妖艶華麗な宙づりの舞が
荒れ狂う海の舞台を見下ろす。

これだけの大掛かりで巧妙な舞台仕掛けをあまり見たことがない。

お正月に相応しく和服のお客様をはじめ
満場のファンからは「音羽屋!」の掛け声が盛んに飛び交う中、
熱気に包まれて初春の舞台の幕は閉じた。
c0135543_9331162.jpg

今年は国立劇場50周年の節目の年。
c0135543_934659.jpg

その記念すべき年に音羽屋から手ぬぐいを頂戴するとは、
もう一回言おう。「こいつは春から縁起がいいわい!!」
[PR]
by shige_keura | 2017-01-10 09:34 | その他 | Comments(0)
<< 2017年お正月  -サビが効... 2017年お正月 -初夢の続き- >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
懐かしい名前を拝見いたし..
by モモタロウ at 17:42
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.