Top
アルザス、スイス道中記ー1-、(コウノトリの町)
8月21日から9月4日まで
久しぶりの欧州旅行を楽しんできた。

アムステルダム経由で
フランスのストラスブルグへ、

そこからレンタカーで
アルザスのワイン街道をひた走り、
スイス領に入りチューリッヒから南下
最後は再びフランスのシャモニー近くまでの往復。

走行距離は2,200キロほどであった。

楽しかった旅の思い出を
徒然なるままに辿ることとしたい。



コウノトリはドイツの国鳥であり
北ヨーロッパに多く生息してきた。

それが、今や絶滅危惧種、
全世界で僅か3,000羽程の
生存しか確認されていない。

ドイツ国境を間近に控えた
ここ、アルザス地方では旅先の町々で
今でも、コウノトリとの深い
係わり合いを見出す事が出来る。
c0135543_1120213.jpg

例えば、土産物屋のショウウインドウには
コウノトリの人形を初め
絵皿、ワイングラスにも
その姿が描かれている。
c0135543_11211522.jpg

c0135543_11213646.jpg

c0135543_1122068.jpg

(旅先の記念にとコウノトリのワイングラスをひとつ、
 ”赤ちゃん”は運んでくれなくても良いけれど・・・)

そして、アルザス、ワイン街道の要所、
カイセルベルグ(Kaysersberg)は
野生のコウノトリ生息地が
近くにある町としても知られている。
c0135543_11223072.jpg

鬱蒼とした柳の林
その梢の上には
幾羽ものコウノトリが羽を休め、
又、時として、大きな羽を広げ
大空を優雅に舞っている。
c0135543_11231440.jpg

(早く来い来い、コウノトリ、
 赤ちゃん連れて来ておくれ)

町中の主だった建物の屋根の上には
鉄でできた堅牢な巣が作られており
いつでもコウノトリの飛来を
心待ちにしている。
c0135543_11234825.jpg

(来たー!!!!、「オギャーーー」)




ところで、このコウノトリ
日本でも”赤ちゃん”を運ぶ鳥として
広く知られている。
c0135543_11264829.jpg

特に、最近、皇室に嫁いだ某ご夫人が
「赤ちゃんの数は
 コウノトリにお任せいたします」との発言によって
更に有名となったようだ。

この話の由来を辿ると
このアルザスからドイツでの
言い伝えに行き着く。
c0135543_112754.jpg

この地方では、昔から
”近くの泉や池から
 コウノトリが赤ちゃんを運んでくる”と、
言われてきた。

それは、次の神話に基ずくものである。

「コウノトリは”赤ちゃんの泉”を支配する
 地母神、ホールダの使者で
 幸せと祝福を運ぶ役割を担っている」
c0135543_11272919.jpg

すなわち、コウノトリは結婚した二人の
最大の歓びである”赤ちゃん”を
運んでくる役目を持っているのだ。
c0135543_1128531.jpg

(カイセルベルグで泊まったホテルの壁画
 ワインとコウノトリは土地の名産)

この話が、アンデルセンの童話となって
発展していることは
日本では余り知られていないようだ。

そして、話の内容が
「浦島太郎」と極めて
似ているところが興味深いので紹介する。

昔々、或る所に上手く空を飛べない
コウノトリの子供がいました。

意地悪な悪童たちは
そのブザマな姿を見ては
からかったり、いじめたりしていました。
或る日、そこを通りかかった
ペーターという男の子が
可哀相に思い家に連れ帰り育てました。

やがて一人前に空を飛べるようになったコウノトリは
ペーターのもとに
可愛い弟と妹を届けましたとさ。

これで、メデタシ、メデタシか???

本当は怖い西洋の童話
不気味な最後が付け加えられている。

このコウノトリは
一方では自分をいじめた子供達には
死んだ”赤ちゃん”を届けました!!!

おー怖!!!!!!
[PR]
by shige_keura | 2007-09-16 11:23 | | Comments(0)
<< アルザス、スイス道中記ー2- ... お知らせ >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
思い出しました!!! ..
by aosta at 13:46
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.