Top
黄葉!黄葉!!黄葉!!!
辞書で”紅葉”を引いてみると
下のように出ている。

1.秋の終わりに木の葉が赤くなること。

2.赤くなった葉、もみじ

次に”もみじ”を辞書で引いてみると
下の如き解説がでてくる。

1.秋に木の葉が黄色や赤くなること

2.赤くなった”カエデ”の木の葉

3.カエデ

最後に”黄葉”を辞書で確認すると
次の如しだ。

1.秋の終わりに木の葉が黄色くなる事

2.黄色い葉
c0135543_17195730.jpg

どうにもこうにも
何がなんだか分らない???

金田一京助さん、
もう少し分りやすく解説してくれないかな。



まー、それはともかくとして
今や晩秋、木の葉が赤や黄色に色づく頃だ。

紅葉でも黄葉でも
近場で美しい景色を拝める所???

それは明治神宮外苑前の
イチョウ並木が最も手っ取り早い。

と、いうことで11月某日
テクテクと外苑前を訪れた。

246を左に曲がった途端
美しく色づいたイチョウ並木が!!!
c0135543_172167.jpg

と、思ったらあにはからんや
黄葉には一瞬早く期待は見事に裏切られた。
c0135543_1721386.jpg

しかしながら絵画館に向って歩いていくと
ラグビー場に繫がる小道には
太陽の関係か見事に黄色く染まった
イチョウの木々が並んでいた。
c0135543_1722232.jpg

イチョウは漢字で
銀杏或いは公孫樹とも書く。
c0135543_1723615.jpg

しかしながら銀杏だと
木よりギンナンの実を連想してしまい
やはり公孫樹が相応しい。
c0135543_17234543.jpg

公孫樹の意味は、
公は祖父の尊称で
祖父がタネを蒔いても
実がなるのは孫の代になるということだ。
c0135543_17245870.jpg

そもそも公孫樹は
現存する植物の中でも
最も古い歴史を持っている。
c0135543_17254881.jpg

何しろ、恐竜が闊歩していた
1億5千万年前から地球上に広く生息していた。
c0135543_1726271.jpg

それが氷河期に殆どが絶滅したのだが
温暖な気候を保ちえた中国だけで生育を
続ける事ができた。
c0135543_1727868.jpg

日本には勿論
中国から伝来し今や広く親しまれ
東京都の木として制定されている。
c0135543_17274435.jpg

この外苑前の公孫樹の元を辿ると
1908年新宿御苑のギンナンの種に遡る。
c0135543_17281832.jpg

この種が明治神宮内苑でスクスクと育ち
1928年にこの場所に移植された。
c0135543_17292964.jpg

今や、東京は何処もかしこも
昔の面影は無くなりつつあるなかで
ここは希少な例外として
毎年見事な黄葉で人々の目を楽しませてくれる。
c0135543_17295831.jpg

本日のブログ内には
これでもかと言うほどに
外苑の黄葉風景を紹介しました。
c0135543_17302783.jpg

機会があれば是非足をお運び下さい。
と、言っても素晴らしい黄葉を楽しめるのは
あと10日間ぐらいだろうか。
[PR]
by shige_keura | 2007-11-26 17:35 | | Comments(2)
Commented at 2007-11-29 16:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shige_keura at 2007-11-29 22:34
コメント有難う!!

もう少し詳しく紹介しますと、

公孫樹は現存する最も古い前世界の植物のひとつ。
地質学上、古生代の末期(1億5千万年前)すなわち巨大恐竜が
棲息していた時代に地球上に広く分布し、生育していた植物。
その時代の化石の発見は極地より南北半球、中国、日本にまで
及んでいる。

氷河期の到来で多くの地方で公孫樹は絶滅したが、温暖な気候を
保ちえた中国では死滅を免れ生育を続け現在に至っている。

だから、ヒョットすると草食恐竜の食事の糧は公孫樹の葉っぱで
あったかも知れない。又、背の高い公孫樹の葉っぱを食べる為に
恐竜の首が長くなったのかもしれない。

ロマンですなー!!!
<< 積んだ白星、3739!!!!(... 巨泉さんとフェルメール >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
思い出しました!!! ..
by aosta at 13:46
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.