Top
揚げ豚のゴマミソ風味
胡麻は誠に使い勝手の良い食材だ。

赤飯やおこわ、
ごま塩があればこそ旨さが引き立つ。

シャブシャブには必ず2種類のタレが出てくる。

ポン酢とゴマダレだが
私は圧倒的に後者のファンである。

家の昼食に頻繁に顔を出す”炒飯”
これにも炒りゴマをかけて食べるのが常である。

そして今夜の夕食
かねて試みたかった
”揚げ豚のゴマミソ風味”に挑戦した。

c0135543_21371227.jpg




1.豚肉の肩ロースを
  適度な大きさに切り揃え
  醤油と酒で下味をつけておく。

その間、肝心カナメの
ゴマミソダレの用意に取り掛かる。

2.ショウガ、ニンニク、ネギを
  其々みじん切りにしておく。

  量は???
  そんなものは適当だ。

3.ゴマダレ、小さじ2杯ほど
  ミソ、小さじ1杯ほどを掛け合わせ、

  それに塩、砂糖、酒、醤油
  そして”カツオだし汁”を適当に混ぜ合わせ
  最後に豆板醤を少々加えておく。

4.豚肉に片栗粉をからめ
  順次、こんがりと揚げていく。

5.揚がった豚肉を
  2.と3.を混ぜ合わせたタレに
  万遍なく馴染ませる。

6.キャベツ或いはレタスを敷き詰めた皿に
  豚肉を盛って、

はい!出来上がり!!!
c0135543_21374968.jpg

こってりとしたゴマミソ風味の揚げ豚と
シャキッとした野菜のコンビネーションが良い。

c0135543_21382913.jpg

付け合せは、渋谷で見つけた
見るからに旨そうなホワイトマッシュルームの
ニンニク風味炒め。
c0135543_21385550.jpg

茹でたブロッコリに
鰹節をふっただけのもの。
c0135543_21392234.jpg

思わず御飯をお代わりしてしまった。

本日もまたまた
栗原はるみさんのお料理を参考としました。
[PR]
by shige_keura | 2007-12-24 22:46 | | Comments(0)
<< 今日はクリスマス マネーゲームの脅威(驚異) >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 


LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.