Top
巨人軍再建プラン
球団自前の選手育成は知らぬ顔、
金ばら撒いて手当たり次第の補強!!

今年から巨人ファンを辞める事は書いた。

しかしながら、巨人のことは気になるし
弱くてはプロ野球全体が面白くない。

そこで、私が思っている
巨人再生プランを紹介したい。
c0135543_9222080.jpg

今のオーナーがいる限り
巨人の体質、
即ち金にあかせて選手をかき集める事は変わるまい。

この点に言及しても仕方がない。

再生プランの要点は二つだ。

1.第2フランチャイズを持つこと
  
  東京ドームの観客は減少傾向、
  テレビの視聴率も下落、
  この点は早急には歯止めがかからぬであろう。

  しかしながら、地方にはまだまだ
  数多くの根強い巨人ファンがいる。

  従って、巨人は第2フランチャイズを持つことにより
  地方での巨人ファンの掘り起こしに努めるべきだ。

  場所は巨人軍の祖、正力松太郎の出身地である富山、
  伝説の沢村が大リーグ相手に好投した 静岡県の草薙球場
  或いは毎年キャンプをはる九州等が良いだろう。

  第2フランチャイズの球場は
  勿論オープンで天然芝であるべきだ。

  この第2フランチャイズ球場で
  今まで東京ドームで行っていた試合の1/3を行う。

  空いてしまった東京ドームは
  その間イースタンのホームゲームを行う。

  この試合はバックネット裏を除き
  総て無料で観客に開放、
  又、深夜からでもよいから
  テレビ中継を開始から終了まで放映する。

  これによって、ファンは巨人の若手を知る機会が増えるし
  若手はテレビに映るとあっては
  張り切らざるを得ないし、やる気満々となるだろう。



         (習志野谷津球場跡に残る碑、
          昭和9年10月全米オールスターを迎え撃つ為  
          学生選手中心のチームを組み始めて練習した場所)
c0135543_924867.jpg

2.球場別”ツープラトンシステム”

  これは上手く説明しないと
  何の事だか分らないだろう。

  ”ツープラトンシステム”
  それは水原巨人がその昔
  ベロービーチでキャンプを張ったとき
  大リーグ土産として日本に持ち込んだものだ。

  相手投手が右か左かによって
  二通りの打線を組む作戦だ。

  この作戦自体はあまり効果を示さなかったが
  このとき以来、投手右左による
  打者右左の有利不利が大きくクローズアップされる事となった。

  さて、今の巨人の問題点は
  既製有名選手をかき集める事による
  生え抜き中堅、若手選手の伸び悩みだ。

  又、このやり方を続けて行くと
  実力ある学生選手の巨人入団の夢を
  萎ませることとなっていく。

  補強の成果は出したい、
  されど生え抜き選手の育成も図りたい。

  一見両立し難い課題を解決し
  長期的な強いチーム造りをしていかねばならない。

  そこで、有り余る戦力を活用する
  球場別”ツープラトンシステム”の採用だ。

  即ち、特定選手には球場も
  これまた、特定(限定)してしまおうというものだ。

  具体的に巨人の外野を例にとろう。

  現在、巨人の外野陣、

  若手、中堅が、鈴木、亀井、矢野の3名

  ベテランが4名、
  肩と守備に不安を抱えるラミレスと清水
  怪我に弱い高橋、
  今がピーク、昨年若干出来すぎの谷である。

  若手中堅、鈴木、亀井、矢野の3名は
  基本的にすべての試合でベンチに入る。

  一方、ベテランは
  守備に不安のラミレスと清水は基本的に
  ドームと人工芝球場要員、
  即ち、東京と名古屋ドーム
  そして神宮と横浜でベンチに入る。

  守備が上手いが足腰不安な高橋、谷は
  甲子園、広島そして第2フランチャイズ球場要員となる。

  このように若手に出場機会を増やすことにより
  将来は巨人生え抜き選手を中心とする
  チーム作りを行っていけばよい。

  これだけ潤沢に選手を抱えていれば
  分散させたってそれほど戦力は落ちぬし
  逆にベテラン選手の怪我を防ぐ効用もでてくるのではないか。

  すくなくとも、この作戦で
  3位までには入り
  クライマックスシリーズへの参加は可能だろう。

しかし、今の原にはこんな事言っても
まるで通じないだろうなー・・・・・・
[PR]
by shige_keura | 2008-01-08 09:05 | スポーツ | Comments(0)
<< 珍味 軍鶏鍋 >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
懐かしい名前を拝見いたし..
by モモタロウ at 17:42
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.