Top
大根と葱で・・・・、スパゲッティ!!
事の起こりは先日
近くのイタリアン、”カノヴィアーノ”に行った時だ。

昼のコースを頼んだのだが
パスタが和風スパゲッティとあった。

食材は牡蠣の他に
春菊、聖護院大根、下仁田葱ときた。

これが妙に旨かったのである。

素材は和なのであるが
味は和一辺倒ではなく
バターと胡椒もほど良く効いていた。



その味を忘れぬうちにと
我が家で取り掛かった。

何故ならば、今や牡蠣が
最も美味しい時期である。

様々な調理方法を試すべきである。

しかし「カノヴィアーノ」のようにはいかない。

何故なら、聖護院大根とか下仁田葱のような
ブランドを使うつもりはない。

牡蠣をはじめ総て渋谷のフードショーで入手。

極々普通の大根と葱
そして春菊の代わりに三つ葉を使ってみた。

すべてが同じ素材じゃ面白くない。

今日の画像は
最初と最後だけでかなりの手抜きである。
c0135543_934324.jpg

言葉で補うとしよう。
c0135543_9351365.jpg

大根は賽の目(大きめ)
最初に茹でてある程度
柔らかくしておく。

次ぎに、牡蠣をサーッと煮て取り出す。

煮汁に葱を先ず入れ、次に大根
牡蠣と三つ葉は
麺が茹で上がるのを待つ。

麺が茹で上がる直前に
牡蠣と三つ葉を入れて
バターをひとかけ(多目)投入する。

麺が茹で上がったら
手早くオリーブオイル(バターの方が良いかも?)を絡め
深めの皿に移し上に具を盛る。

深めの皿を使うのは
普通のスパゲッティより汁が多い為だ。

しかし、これがこの料理の
セールスポイントとも言える。

なかなか、美味しいですよ!!
c0135543_9353926.jpg

おっと、素材を一つ言い忘れていた。

パエリャ用に買った海老が
少々余っていたので流用した。

どうだ!カノヴィアーノより豪華だろう!!!
[PR]
by shige_keura | 2008-02-05 08:58 | | Comments(0)
<< ”善欲”と”悪欲” 思い出のプロ野球選手たち -4- >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
思い出しました!!! ..
by aosta at 13:46
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.