Top
思い出のプロ野球選手達 -5-
本日の登場選手
絶頂期の活躍は見ていない。

しかし短時間とは言え、
彼が与えてくれた印象は強烈だった。

人生、2度目の野球観戦は確か6歳の頃、
後楽園球場は立錐の余地も無いほど
人、人、人で膨れ上がっていた。

伝統の一戦、巨人対阪神のダブルヘッダーだった。

結果は巨人の連勝、
満足一杯で球場をあとにした。

しかしながら、あの日の試合内容は
全く覚えていない。

唯一その選手の存在以外は。

その人は野球の選手と言うよりか
雷オヤジの如き迫力を有していた。

審判、相手チーム
そして巨人ファンを
震いあがらせるような怖さを持っていた。

背番号10、阪神のサードにして4番、
藤村富美男、その人である。

第一試合、阪神勝ち越しのチャンス、
ボールと思われた球をストライクとコールされ
三振に倒れた藤村、
顔を真っ赤に、凄い形相で審判に喰ってかかった。
c0135543_10105675.jpg

阪神ファンは、”待ってました”
ヤンヤの声援!

巨人ファンからは”怒号”の渦、
球場のボルテージは頂点に達した。

唯一、この場面だけを
今でもはっきりと覚えている。

藤村に比べれば巨人、川上の地味な事、静かな事、
まるで目立たぬ存在だった。

何しろ神様と言われた川上も
中等野球では藤村に手もなくひねられ、

プロ入団以降は終生
”カワテツ”と藤村に呼び捨てにされてきた。

神様も藤村には
まるで頭が上がらないのだ。



藤村富美男の記録をひもとくと
言動同様、派手極まりのないことに驚いてしまう。

中等全国野球、甲子園の優勝投手の看板を引提げて
阪神へ入団した時が1935年末。

翌年に日本プロ野球リーグが開幕し、
阪神は名古屋金鯱軍と
記念すべき第1戦を行った。

そこで開幕投手を任された藤村は
相手を1安打完封にねじ伏せてしまう。

翌々日の第3戦、
又もや先発した藤村は
延長戦で味方のエラーで敗戦投手となった。

即ち、長い歴史の阪神タイガース
最初の勝利、敗戦両方の
責任投手となったのが藤村だ。

そして、伝統の対巨人戦、
若林をリリーフした藤村は
記念すべき第一戦の勝利投手となった。

打撃に目を向ければ、
戦後初のプロ野球公式戦、東西対抗で
ホームランを最初に放ったのも藤村だ。

更には、1948年
プロ野球史上初めての
サイクルヒットも藤村によって生まれた。

当時のプロ野球
”赤バット”の川上、
”青バット”の大下と並び満天下を沸かせたのが
”物干し竿”を振り回した藤村だった。

藤村の物干し竿のバットが39インチ(99.5センチ)。
c0135543_1011495.jpg

現在のプロ野球で最も長いバットが
34.5インチ(88センチ)
広島の栗原、ソフトバンクの多村が使用している。

いかに藤村のバットが長いかがお分かりいただけるだろう。
c0135543_10122654.jpg

物干し竿をブリブリ振り回し
周囲を睥睨し吼えまくる藤村、
彼の出現でプロ野球における
三塁手のキャラクターが決まったといって良いだろう。

派手で華やかな三塁手、
それは藤村から中西、長嶋、
掛布、中畑へと受け継がれていく。

一方、静かで考え込むタイプの一塁手、
こちらは川上から西沢、榎本、王へと
引き継がれていく。

尚、最後に藤村の背番号の事を紹介しよう。

彼は阪神球団誕生と同時に入団し
背番号10をつけた。

そして、彼の活躍に敬意を表し
引退と同時に永久欠番となった。

即ち、阪神の歴史上
10番の背番号は藤村の為だけのものなのだ。

巨人の3番は長嶋でもあり千葉でもある。
又、1番は王でもあり南村でもある。

だから、藤村の10番は
ちょっと格が違うのだ。
[PR]
by shige_keura | 2008-02-12 09:06 | スポーツ | Comments(3)
Commented by enzou at 2008-02-19 22:30 x
私が東京生まれなのに阪神ファンになったのは日米野球で藤村選手を
見たときからです。
Commented by enzou at 2008-02-19 22:30 x
私が東京生まれなのに阪神ファンになったのは日米野球で藤村選手を
見たときからです。
Commented by shige_keura at 2008-02-20 09:34
enzouさん、コメントありがとうございました。

私の知る限りでは藤村選手が観客の目を意識した
最初のプロ野球選手であり、最高のエンターテイナーだと
思います。

あの長嶋が後楽園球場で見た藤村に憧れて三塁手になったと
新聞に書いていましたね。

今年は、是非巨人対阪神を観にいきましょう。巨人ファンは
やめたと口では言っておりますが・・・・・・・・・
<< 血圧って??? 又も出ました、”牡蠣、パスタ” >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
思い出しました!!! ..
by aosta at 13:46
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.