Top
競馬が分りかけてきた??
”競馬が分りかけてきた”といっても
馬券必勝法のような胡散臭いものではない。

競馬本来の楽しみが
分りかけてきたということだ。
          (2月12日、前日の雪が残る東京競馬場)
c0135543_1611296.jpg

「何を今更」と思われるだろう。
c0135543_1623528.jpg

しかし、40年以上も競馬に親しんでいながら
漸く競馬ってこういうことかと
恥ずかしながら最近分りかけてきたのである。

今は、競馬馬券の種類も
実に多彩になってきた。

1着だけ当てる単勝から始まって
1-3着を当てる複勝、
そのほか枠番連勝、
馬番連勝複式、馬番連勝単式
ワイド、3連複、3連単と
実に9種類の馬券が発売されている。

馬券の種類を増やす背景には
ファンを増やそうと
より以上博打的要素の高い馬券発売に
踏み切ってきたからだ。



このことが競馬を純粋に楽しむ
競馬ファンを惑わせているのではないだろうか。

競馬の本来の楽しさは
せんじ詰めれば二点になるだろう。

ひとつは、人間が創り上げた最高の芸術品
優美なサラブレッドを堪能する事。

二つ目はレースに対する推理と
それが実際のレースでどうなるかを
見極める事であろう。

今は100円の馬券が
3連単で数百万にもなる事がある。

そのほか、3連複、馬単
配当は大きいが
推理で的中する枠を超えている。

だから、手一杯に広げて
多くの種類の馬券ををやみくもに
買いあさる人がいる。

ここで数十種類の馬券を買って
レースを見ていたとしよう。

競走馬がゴールに雪崩れ込んでくる。

一体全体、自分の買った馬券が
的中しているかどうか全く分らないだろう。

即ち、自分の推理の結末、
その瞬間の快感を
味わう事が出来ないのだ。

競馬を楽しむのならば
単勝か複勝が最も良い、
たとえ配当が期待できぬとしてもだ。

出来る事なら1頭、
多くても3頭に絞り込んでレースを見よう。

そうすれば、自分の目で
楽しくレースを追いかける事が可能となる。

自分の狙った1頭、
ゲートが開いた途端つまづいた
まずい!出遅れた!!

向こう正面はドン尻で追走している
何たる不運、コリャだめだ!!

各馬コーナーを回って最後の直線、
なんだ、なんだ、なんだ!!

なんと!大外を物凄い足で追い上げてくる。

こいつ、勝負を諦めていなかったのか!!!

他の馬は止まっているかのような中
その馬だけが輝いて見える。
c0135543_1654751.jpg

人馬一体、グイグイと伸びてくる。
c0135543_1663729.jpg

ゴール板が迫ってくる、
届いたか、届かなかったか!!!???
          (レース後の検量室、「疲れたろー、ご苦労さん」)
c0135543_1634422.jpg

このときの興奮、陶酔感
こればかりは競馬が好きでないと
お分かりになる事は出来ないだろう。

パドックで出走各馬が歩んでいる。
c0135543_1645528.jpg

おっとりとした馬、闘志を露わにした馬
やんちゃ坊主の如くとんだり跳ねたりする馬
どの馬も愛おしい。

100円、200円の馬券を
あっちにしようか?
こっちを買おうか迷いに迷う。

これが本来の競馬の楽しみ方だろう。
[PR]
by shige_keura | 2008-02-26 09:02 | スポーツ | Comments(0)
<< ー続ー ちょっとおもろい話 巨匠と東京オリンピック >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
思い出しました!!! ..
by aosta at 13:46
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.