Top
上手の手から弓が落ちた
大阪で行われている
大相撲春場所の10日目、
珍しい出来事があった。

もっとも、残念ながら
私はその場面を見ていないが。

取り組み終了後に行われる弓取式で
力士が弓を落としてしまったのだ。

遠い昔同じように弓を落としたことを
聞いた事があるが
滅多に起こらない出来事である。



そもそも弓取り式とは
結びの一番に勝利した関取に代わり
勝者の舞を行う儀式である。

従って、万が一、弓を取り落としても
土俵上に手をついて拾い上げてはいけない。

土俵に手をつけば負けになるからだ。
c0135543_23322033.jpg

その場合、足で弓の端を押さえて
逆側を跳ね上げさせて掴み取るのだ。

私が相撲を見始めた頃
大岩山という力士が弓取式を努めていた。

もともと弓取式は
千秋楽後のみに行われていた。

その後、大岩山の時から
場所中毎日行われるようになった。

大岩山の次が大田山
以来現在の男女ノ里で
32人目の弓取式力士である。

ところで、この男女ノ里の四股が独特で
1回上げた足をなかなか下ろさない。

観客の目を意識ている為だと思うが
今まで、私が知っている
味も素っ気もない儀式に比べると
面白く感じている。

但し、惜しむらくは
公共放送がこの場面を
なかなか映してくれないことだ。
c0135543_23332071.jpg

大相撲古来からの
伝統的勝利の舞の儀式なのだから
出来るだけ多くの機会に紹介してほしいものだ。
[PR]
by shige_keura | 2008-03-20 23:40 | スポーツ | Comments(0)
<< 思い出のプロ野球選手 -9- 春爛漫の大宴会 -夜の部ー >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
思い出しました!!! ..
by aosta at 13:46
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.