Top
カンカン娘
”カンカン娘”と聞けば
我々世代が思い起こすのは
何と言っても、笠置シズ子である。

”あの娘、可愛いやカンカン娘ーーー
 ・・・・・・・・・・・
 誰を待つやら銀座の街角
 時計ながめてニヤニヤソワソワ
 ・・・・・
 あれーーがー、銀座のーーー”

浮き立つメロディーに
絶妙の歌詞!!

傑作中の傑作だ。

しかしながら、今日の話題は歌ではなく
食べ物だ。

その名前は”玉蜀黍”。

読めますでしょうか??

そうです!
正解は”トウモロコシ”!!
c0135543_98488.jpg

「俺はトウモロコシが大嫌いだ!!
 見たくもない!!!」

こういう人間に出会ったことがない。

逆に、子供の頃
親に「これ以上食べると
お腹をこわすからよしなさい!」と言われ
恨めしい思いをしたご同輩は
沢山居るに違いない。






さて、トウモロコシも年を経て
品種改良を重ね
様々な種類が登場してきている。

初期の”ハニーバンタム”を初め、
”ピーターコーン”、”キャンベラ”
等々である。

日本での産地は北海道が名高いが
山梨県のトウモロコシも
負けず劣らず美味しい。

そして、数年前より
売り出した新しい品種のトウモロコシが
”カンカン娘”、
正確には”甘々娘”と書く。

炭火で焼いて
醤油をつける。
c0135543_10124826.jpg

香ばしい臭いが漂って
腹がグーグーとなる。

焼上がったと見るや
二人の孫が”娘”を奪い合い!
c0135543_1016237.jpg

一人の”娘”で終わらない。

二人目の”娘”も奪い合い!!
c0135543_10171480.jpg

爺にはいつになったらまわってくるのか?
生存競争は厳しい厳しい!!!

漸く来たぞ!娘が一人、

”トウキビ旨いぞ、甘々娘ーーーー
 ・・・・・・・・・・
 焼けるの眺めてニヤニヤソワソワ
 これーがー、
 ヤマナシーーのー
 甘々娘ーーーーー”
[PR]
by shige_keura | 2008-09-01 09:13 | | Comments(0)
<< 思い出のプロ野球選手 -16-... イリアスの船 >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
懐かしい名前を拝見いたし..
by モモタロウ at 17:42
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.