Top
<   2008年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧
三大スターすべて世を去る
9月26日、ポール・ニューマン逝去
享年83歳。
c0135543_9482427.jpg

一映画ファンとして
なんとも寂しい報せだった。

ここで言う三大スターとは
マーロン・ブランド、
ジェームス・ディーン(ジミー)、
そしてポール・ニューマンの事である。

長いハリウッドの歴史
そこにはキラ星の如きスターが
多くの映画ファンを魅了してきた。

しかしながら、その歴史を良く見ると
この三大スターが活躍する頃より
大スターの質がはっきりと変わって来た。

この点を少し具体的に説明したい。

我々の知る
かつての大スター達。

それは例えば、クラーク・ゲーブル、
ゲイリー・クーパー、ジョン・ウエイン等だろう。

彼らは銀幕で
圧倒的な存在感を誇示するが
常に役柄の上に
自分達の名前をレッテルで張っていた。

つまり、役柄以前に
ゲーブルでありクーパーだった。

その点、今日取り上げている三人は
役になりきっている。

つまり、「エデンの東」で言えば
ジェームス・ディーンとキャルは
渾然一体、同化しているのだ。

どうしてこのような変化が出たか?

それは、当時エリア・カザン(「エデンの東」の監督)が
中心となって設立した
俳優養成学校、
いわゆる”アクターズ・スタジオ”の賜物だ。

続きを読む
[PR]
by shige_keura | 2008-09-30 09:57 | | Comments(0)
続・秋の酒ー燗酒ーぬる燗ー人肌
偶然の符合はままあるものだ。

27日のブログで”ぬる燗”に触れたが
奇しくも同じ日の夕刊に
”燗酒”について書かれたあった。

記事は日経誌夕刊、
コラムは「グラスの縁から」で
東理夫氏によるものだ。

彼は酒雑誌の名編集長だった
佐々木久子さんの随筆
「酒 はる なつ あき ふゆ」から
次のように引用している。

旧暦、”重陽の節句”(今の10月)の宴より
酒を温めて供するようになるが
この酒を”あたた酒”と言う。

即ち、燗酒のこと。

何故、燗かというと
冷と熱との”あいだ”
つまり、”間”(カン)が”燗”になった。

続きを読む
[PR]
by shige_keura | 2008-09-29 09:01 | | Comments(0)
秋の酒
秋の酒は静かに味わうべし。

その場合の酒は熱燗ではいかぬ、
常温でも駄目だ。

ましてや冷はもってのほか
ここは”ぬる燗”でなければならぬ。

この言葉は、
かの有名な???・・・・・・・・、

誰も言ってはしない、
ただ、自分が勝手に思ってるだけだ。

ベランダからの風が
心地よく頬をなぜる秋の夜
ここは、”ぬる燗”でじっくりいってみよう。

それには訳がある。

一昨日、逗子を訪れた時
従弟より手作りの
”烏賊の肝あえ”を貰ったのだ。

塩辛ではなく肝あえだ!

何故なら塩は全く使っていない。
酒と醤油、風味に柚子である。

c0135543_20462155.jpg

こりゃ、断然旨い!!!

続きを読む
[PR]
by shige_keura | 2008-09-27 20:31 | | Comments(0)
”はなむけ”の言葉は??
9月25日付け日経朝刊のコラム、
”春秋”の内容から始めたい。

そこには福岡にゆかりのある
同い年(68歳)の二人についての記事があった。

一方は今年でユニフォームを脱ぐ事になった
福岡ダイエーホークスの王貞治さん。

もう一人は我が国、92代首相に指名された
麻生太郎氏である。

コラムは次ぎのように進む。

王さんに対しては
心から「お疲れさん」とねぎらいの言葉をかけている。

そして、麻生氏へのはなむけの言葉として
”清新”な気分で事にあたって欲しいと結んでいる。

”清新”を否定する積もりは毛頭ない。

しかし、もっと重要な言葉があると思う。

それは、首相として宰相としての
”覚悟”ではないだろうか。

続きを読む
[PR]
by shige_keura | 2008-09-26 14:29 | その他 | Comments(0)
今はもう秋、誰も・・・・・・・
”今はもう秋、
 誰も居ない海?????”

誰も居ないって事はない。
c0135543_15461891.jpg

しかし、ほんのひと月前の
ギラギラとした太陽と共に
海岸を覆っていた
あの喧騒は何処へ行ったのだろう。
c0135543_23531585.jpg

夏の名残。

それは砂浜にたむろする
数人の若い女性達。
c0135543_23541452.jpg

過ぎ行く夏を惜しむかのように
小麦色の肌をさらす姿が
若干寂しげに見える。
c0135543_23544923.jpg

海岸を吹きぬける風は
完全に秋の色。
c0135543_854459.jpg

その風に乗って
色とりどりのサーフボートが
心地よさそうに水面を滑って行く。
c0135543_23554830.jpg

9月24日、快晴の逗子海岸
私にとっては懐かしの砂浜、
”思い出の渚”である。
c0135543_23563755.jpg


続きを読む
[PR]
by shige_keura | 2008-09-25 08:57 | | Comments(0)
馬の心不全
人間世界を見てみると
稀なことではあるが
若くして突如心不全を起こし
世を去る事故を耳にする。

そして、サラブレッドの世界でも
同じような事故が偶に起きる。

しかし、それがレース中
しかも一団となって疾走中に起こったら!!!

想像しただけでも
怖しく身の毛もよだつようだ。

それが、現実となった。

9月21日、中山競馬場
本格的秋競馬にむけての前哨戦
セントライト記念で起こったのだ。

続きを読む
[PR]
by shige_keura | 2008-09-24 09:57 | スポーツ | Comments(0)
彼は心情倫理家か???
日経の夕刊、「あすへの話題」
長部日出雄氏の筆が冴えている。

彼は17日の同紙にて
「あなたとは違います」との
独善的な言葉を残し
政権を投げ出した福田前首相を
”心情倫理家”と切って捨てた。

マックス・ウエーバーの「職業としての政治」によると
心情倫理家のような未熟な考え方の持ち主を
政治家として認めていないのである。

因みに、心情倫理家とは
”愚かで卑俗なのは世間であって私ではない。
 こうなった責任は私ではなく他人である”
との考えの持ち主だ。

政治家たる者は”責任倫理家”であるべきだ。

即ち、”自分がどのような心情で行動したにせよ
その結果はすべて自分の責任である”のだ。

福田氏の場合は
全くその通り。

何が、”あなたとは違います”だ!!

子供の頃から乳母日傘、
甘やかされ、何でも手に入るうちに
自分は他の人たちとは違って偉いんだ、特別なんだ、
との、えらい錯覚に陥ってしまったのだろう。

本当は何も違わないのに!

福田さんが言うように
もしも違っていれば
総理の職を全うできたはずだ。

全う出来なかったという事は
彼がまさしく一般の人と
何ら違わなかったとの証しである。

さて、今日の本論はこれからである。

More
[PR]
by shige_keura | 2008-09-22 09:13 | その他 | Comments(0)
ヒーローが与えてくれる夢
子供の頃、何度も読み返し
夢中になったのが
講談社の世界児童文学全集。

そこに登場する数多くのヒーローの冒険物語は
何度読み返しても面白かった。

そのヒーローとは、
三銃士とダルタニアン、アイバンホー、
ウイリアム・テル、ホームズにルパン
そして、ロビンフッドもその一人だった

イギリス、シャーウッドの森に立てこもり
悪代官に抵抗する義賊、ロビンの活躍!
c0135543_992145.jpg

しかしながら、
私にとって、この物語で
最も印象的な場面は
実は食事のくだりなのだ。

それは、腹を空かせたロビンとリトル・ジョンが
鹿肉の入った饅頭に漸くありつき
”旨い、旨い”と食べる場面である。

この場面に差し掛かると
必ず、中村屋の肉まんが
食べたくて腹が鳴った事を思い出す。

どうにもこうにも
餓鬼のころより
食い意地の張った奴である。

続きを読む
[PR]
by shige_keura | 2008-09-21 09:16 | その他 | Comments(0)
思い出のプロ野球選手 -17-
プロ野球の歴史を彩ってきた
数々の名場面に話が及ぶと
必ずや俎上に上る”あの時”だ。

あの時、彼の投げたボールが
あと数ミリ内角に食い込んでいたら、
歴史的な一打は生まれなかったに違いない。

打球がポールを巻き
審判の手がグルグルと回って以来
彼は死のときまで
「あれはファールだ」と言い続けてきた。

その位、彼にとっては
痛恨の一球だったのだろう。

プロ野球ファンならば
誰でもが覚えている
初の天覧試合。

試合を決したボールを投じたのが
当時の新人、村山実さんである。

熱烈な阪神ファンである
山藤章二さんは、こう言う。

「そのとき以来、
 打った長島さんは太陽
 打たれた村山さんは月となった」

しかし、私はそうは思わない。

村山さんは長島さんに
負けず劣らず
燦燦と煌く太陽だった。

二人の対決は熱く、火花を散らし
持てる力をすべて出し尽くしていた。
c0135543_16583321.jpg

たまたま結果がどちらかに傾こうとも
両者共に深い充実感を味わった事だろう。

二人はユニフォームを脱げば
気心を通じた仲良しだった。

又、世が世なれば
同じチームのユニフォームを着て
投打の中心選手になるところだった。

続きを読む
[PR]
by shige_keura | 2008-09-18 09:03 | スポーツ | Comments(2)
冷酒の始末に蓮根餅
日本から遥か遠く
中国大陸に向った台風が
突如Uターン。

こちらに向きを変えてきた。

全くもって、
最近は台風までもがひねくれて
何が何だか訳が分らない。

昨日(16日)は昼から太陽が顔を見せ
思いのほか温度が上がってきた。

とは言え、空には鰯雲、
秋の気配は日に日に
濃厚になってきた。

となると、これからは
燗酒の旨い季節であるが・・・・・・

しかし待てよ!
冷蔵庫には確か冷酒が・・・・

これを成敗しない事には
燗酒には移れまい。

それでは、夏の名残の冷酒を
どのように味わうか?

続きを読む
[PR]
by shige_keura | 2008-09-17 08:55 | | Comments(0)



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
最新のコメント
↑恥ずかしいからそういう..
by Hiraoka at 17:45
試合はブチ切れるし、判定..
by shige_keura at 09:36
コメント有難うございまし..
by shige_keura at 18:00
全話をチェックした訳では..
by 通りすがり at 16:23
思い出しました!!! ..
by aosta at 13:46
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.