Top
旧ユーゴを巡る -アドリア海の真珠-
スロベニアのブレッド湖が「アルプスの瞳」ならば
クロアチアのドブロヴニクは「アドリア海の真珠」と謳われ、
1979年世界遺産に指定された美しき都である。
c0135543_205921100.jpg

ドブロヴ二クは今回の旅で三連泊、
言わば旅のハイライトとの町と言って良いだろう。

この町はアドリア海沿岸、ダルマチア地方最南部に位置し
歴史的に海洋貿易で大いに栄えたところだ。
c0135543_2133270.jpg

尚、ダルマチア地方とは今のクロアチア一帯に
7世紀頃、スラブ民族に追われた
クロアチア先住民がすみついた場所の総称だ。

話は脱線するが、ディズニーの「101匹ワンちゃん大行進」の主役は
この地方が先祖と言われているダルマチア犬である。
c0135543_2123287.jpg

中世当時この町はラグーサ共和国と名乗り
対岸イタリアの海洋国家、アマルフィ、ピサ、
ジェノヴァ、ヴェネチアと5海洋国家として君臨していた。
c0135543_2142142.jpg

中でも最強海洋国家として名を馳せたヴェネチアとは
アドリア海を挟んで互角に渡り合う、したたかな強さを誇示した。
c0135543_21133028.jpg

その後も平和な国家、町を維持していたのが
ユーゴの内戦で状況は一変した。

クロアチア独立に反対したセルビア・モンテネグロによって攻撃され
1991年には7か月も町を包囲された。
c0135543_2153919.jpg

               (今でも教会の壁に残る爆撃痕)
その間、激しい爆撃で町は大きな被害を蒙った。

しかしながら、クロアチアが独立をかち取ってから
ドブロヴニクはかつての真珠の輝きを取り戻し
多くの観光客を魅了している。
c0135543_2173371.jpg

               (高所恐怖症の私としては決死のショット)






海からも陸からも丘からも
何処から見てもこの町は美しい。
c0135543_21113297.jpg

中でも感激的だったのは
舟から見たこの町の美しさだった。
c0135543_21115544.jpg

但し、この美しさを鑑賞するには
相当なる揺れを覚悟しなければならない。

我々を迎えに来た小舟、
海は全くの凪の状態に見えた。
c0135543_2192640.jpg

ところが、湾を出るや否や
小舟は木の葉のように漂い始め
横倒しになるのを避けるために
迂回に迂回を重ねて町に接近せざるを得なかった。
c0135543_21102091.jpg

この間、小1時間、特にご婦人がたは
相当なる不安の思いを持たれたことだろう。
c0135543_21104650.jpg

一方、私はふと塩野七生女史の手掛けた”ローマもの”を思いだした。
c0135543_21122641.jpg

”ポエニ戦記”、”コンスタンティノープル攻防戦”
世界史の節目に残る名高い戦いで
共に、海の戦いが勝敗の分け目となる。
c0135543_2112584.jpg

即ち、ヨーロッパの歴史の移り変わりの中で
海の戦いがを重要な役回りを演じてきた

古くを辿れば先ずはカルタゴが海軍力を擁して覇権を握った。

ローマを持ってしても当初、カルタゴには海では歯が立たず、
創意工夫を重ねて敵国に対等に戦えるように成長していった。
c0135543_21152281.jpg

確かに、この海のうねりと潮流の速さを見ると
舟を操る技術の重要性が身を持って分かるのだ。

さー、お待ちかね!!ドブロヴニクに到着した。

アドリア海の真珠をとくと眺めるとしよう。
c0135543_2116377.jpg

[PR]
by shige_keura | 2011-06-22 07:38 |
<< 旧ユーゴを巡る -007最高傑... 旧ユーゴを巡る -つぶらな瞳- >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.