Top
元祖七福神巡り  -雪吊りニ態ー
c0135543_9342674.jpg

毘沙門天の天王寺、
手入れの行き届いた芝生、
立派な松に、なんと雪つりが施されていた。
c0135543_9345178.jpg

つい先日、雪ふる金沢で見たばかりなのに
何たる偶然!
c0135543_9352789.jpg

しかし、よくよく見ると
谷中の雪吊りは金沢の雪吊りと違う??

どこが違うかとい言うと、
ここの雪吊りは本来の役目を果たしていない。

即ち、本当の雪吊りとは
北陸の重い雪で枝が折れぬように
木の上から枝を綱で引っ張り上げておくものなのだ。

ところが、目の前にある雪吊りは
枝を引っ張り上げる役目は果たさず
単に松の周りに縄を綺麗に這わせているだけなのだ。
c0135543_9355844.jpg

何とも胡散臭い雪吊り!
おのれ、偽物めが!!!






ところが、ここの雪吊り。
一概に偽物とは決めつけられぬのだ。
c0135543_9363987.jpg

この方式は「江戸南部式雪吊」りと言って
装飾性を重んじたものであり、
北陸の「兼六園式雪吊り」と一線を画している。
c0135543_937954.jpg

しかし、そうは言っても、
雪の兼六園の雪吊りを見た者にとっては
南部式か知らぬが、やはり嘘っぽく見えてしまう。
c0135543_8582071.jpg


c0135543_9374628.jpg

上野の芸大そばにあるのが
福袋を背負う大黒様を祀った護国院。

ここでは、履物を脱いで丁重にお参りをする。
c0135543_9393215.jpg


c0135543_9401072.jpg

上野動物園を左右に見て坂を下りて行くと
最後の目的地、不忍池の中之島に建つ弁天堂が目に入ってきた。
c0135543_9404786.jpg

七福神の紅一点、弁財天ならば
なんとしても拝まねばいけないところだが・・・・・・・
c0135543_9411259.jpg

何とも凄い行列、腹も空いたし、
上野のトンカツ名店、「ぽん多」の誘惑に負け、ここも遥拝。

ところが、何たることか、
間一髪で「ぽん多」の昼の部は終了!

七福神巡りの真面目さが足りなかったのか?

まー、とにもかくにも七福神全て回ったが
一度に見て回ると印象は希薄になることはやむを得ない。

七福神巡り、全行程約8キロ、
達成しただけでも良しとしよう。
[PR]
by shige_keura | 2012-01-19 08:59 |
<< より高く、より遠く、壁を超えた... 元祖七福神巡り  -五重塔今昔ー >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.