Top
アメリカ・アメリカ!!  (野球はノ・ボール -2-)
ロサンジェルスのダウンタウン、
プロバスケットを行うコロシアムを過ぎてほどなく
小高い丘の上にドジャースタジアムが見えてきた。

素晴らしい立地条件だ。

かつてのドジャース・オーナー、
ピーター・オマリーの言葉が腑に落ちる。

「ボールパークにファンを呼ぶ為にはには、球場は美しい所、
 つまりだね、男がガールフレンドを連れて行きたくなるような場所にすることだよ」
c0135543_15461180.jpg

フリーウエーからすべての車がスタジアムを目指しているようだ。
c0135543_15453672.jpg

"Today's Ticket Sold Out”、
チケット完売の看板を横目に駐車場に入っていく。
c0135543_15472652.jpg

最後の渋滞が実にもどかしい、
一刻も早くドジャースのボールパークをこの目で見てみたい。

球場の内外にはドジャースの歴史を築いた
かつての名選手のボードが貼り出されている。
c0135543_15484539.jpg

その中に、「あった! あったぞ!!」
c0135543_1549998.jpg

日本人としてはメジャーのパイオニア
野茂英雄投手だ!!!
c0135543_15494586.jpg

名前の通り、彼こそ英雄の中の英雄である。

彼が居たからこそ、イチローがあり松井が居る。

足は自然と3階のドジャース・ファンクラブの席に向かった。

眼下に広がるドジャースタジアム!!!
c0135543_15505966.jpg

同じ感激を味わったのは60年も昔、
初めて後楽園球場に足を踏み入れた時だった。

野球は自然の光を浴びながら
天然のグラウンドですべきスポーツ、
だからこそ野でやるボールゲーム、
「ノ・ボール」なのだ。






試合開始まではまだ40分以上もの時間を残しているが、
既にシートノックは終了したのだろうか?
c0135543_15525146.jpg

ドジャースの選手たちがファンサービスに余念がない。
c0135543_15542778.jpg

国歌斉唱、そのあと審判と監督のメンバー交換、
愈々、試合開始の時が来た。
c0135543_15545396.jpg

ドジャースの左腕投手から
糸を引くような速球がアウトローに決まる。
c0135543_15561324.jpg

切れがいいな―!!!

グラウンドレベルの特等席、
鋭いバットスイングの風切る音が聞こえてきそうだ。

辛子が効いたホットドッグとビールが実に旨い。
c0135543_15572127.jpg

ここの、ホットドッグは別名、ドジャードッグ、
全米球場売上圧倒的ナンバーワン、
World Famous Dodger Dogの名をほしいままにする。
c0135543_15574184.jpg

試合は息詰まる投手戦ながら
ホワイトソックスの先取点1点が重くのしかる展開。

ドジャース劣勢、打戦は湿りがち。

しかも、同点の1点が審判の不手際で取り消される!
c0135543_9351239.jpg

不可解な判定????
猛然とした抗議も実らない。
c0135543_1602977.jpg

ドジャーズファンの御婦人も怒り狂うがどうにもならぬ。

もどかしい展開に件の御婦人も
観戦を諦めたかにように携帯に精を出す。
c0135543_167397.jpg

ところがところが、9回裏、
代打で起用されたベテラン、アブレイユのヒットから
1死3塁、犠飛により土壇場で同点に追いつく。
c0135543_165488.jpg

盛り上がるスタンド!
いいぞ!ドジャーズ、相手をねじ伏せろ!!
c0135543_1691541.jpg

最高の盛り上がりを見せたのは10回裏、
ドジャーズサヨナラ勝ち!
グラウンド上では選手の歓喜の輪、
ファンの絶叫が青空に吸い込まれていく。
c0135543_1694425.jpg

先ほどの携帯の御婦人は別人のように
声を張り上げて歓喜に浸っている。
c0135543_16121046.jpg

球場全体が興奮に包まれ、
私の胸にも熱き血潮が煮えたぎった。
c0135543_1613491.jpg

最高の父の日のプレゼントに感謝!!
c0135543_16165897.jpg

[PR]
by shige_keura | 2012-07-14 08:38 |
<< 親も子供も波間に揺れて アメリカ・アメリカ!!  (野... >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.