Top
師走のLA  —農家のマーケットー
ロサンジェルスの観光スポット、
表看板はユニバーサルスタジオにディズニーランドだが
密かに観光客にも人気を集めているのが「ファーマーズ・マーケット」である。

ファーマーズ・マーケットとは
日本で言う、産地農家の出店マーケットで基本的に青空市場だ。
c0135543_12264511.jpg

本来は週のうち特定の曜日を決めての開催だが
今や、観光客にまで人気を呼んでいるので
場所によっては毎日オープンしている程の盛況だ。
c0135543_1227335.jpg

盛況の背景には全ての産物が
有機栽培(オーガニック)で行われていることにもある。

到着翌日の9日、
近所のファーマーズ・マーケットに
見学がてら、食材調達に出かけた。

直線で200メートル程のマーケットは
昼食をとる人、買い物をする人々で賑わっていた。
c0135543_12294444.jpg

昼食の種類も雑多、
アメリカの定番、ハンバーガーをはじめ
メキシカン・タコス、クレープ、
旨そうな匂いが漂っている。
c0135543_12301670.jpg








瑞々しく艶やかな葉もの、赤々と光り輝くトマト、
豊かな土壌で育ったジャガイモやタマネギ、
モギたてのプラム、オレンジにグレープ、
あれやこれやで目線がなかなか定まらない。

と、一軒の屋台、何も売り物が置いていない店、
看板には草葉のみで育てた牛と鶏肉の販売とあった。

屋台の背後に大型の保冷車があり
注文を受けるとノースリーブの女性店員が
車の中から冷凍の肉を取り出して来る。

東京よりもずっと温暖なロスなので、
コートは不要、綿のセーターで歩いているが、
ノースリーブとは、いくら何でも寒いんじゃないか?

その日の夕食は、屋台で買い求めた鶏の丸焼きが主役。
c0135543_12311439.jpg

脇役も全てファーマーズ・マーケット調達品、
葉物とラディッシュの生野菜のサラダ、
オーブンで焼き上げたじゃがいも、芽キャベツ、ブロッコリにズッキーニ。
c0135543_123137100.jpg

驚きはかつて味わったことの無い鶏の美味しさ!

弾力性に富んだ肉、脂っぽさを排除したスッキリとした味わい、
その上、肉のつき方が多い。

これで一羽20ドルはお買い得だ。
c0135543_12333646.jpg

リビングにはクリスマスツリーも飾られ
一足早いクリスマスディナーを楽しんだ。
[PR]
by shige_keura | 2013-01-05 09:31 |
<< 師走のLA ー二大スナックー 師走のLA  ーコリアンタウン... >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.