Top
焼トウモロコシに飽きたなら・・・
トウモロコシの最も美味しい食べ方、
それは、醤油でこんがりと焼き上げたものだろう。

そのほか、蒸しても茹でても
つまり、そのままの姿で
食べるのが美味しい。

コーンスープも美味しが
手間を考えると
缶詰を利用する場合が多い。

更に、コーンスープは
冷製より温かい方が断然美味しいので
夏の間に食すことは殆ど無い。

c0135543_910429.jpg




今年は近年になく
トウモロコシを良く食べた。

満足、満足!!である。

そして、目の前に
1本のトウモロコシが残っている。

焼いて、二人で半分づつの手もあるが
今までに無い、
新たな食べ方はないだろうか??

と、言うことで取り掛かったのが
”トウモロコシの炊き込みご飯”である。

包丁で生のトウモロコシの実を
削ぐように取る。

この場合、出来るだけ
身から汁が出ないように
深く取り出したほうが良いようだ。
c0135543_9104927.jpg

2合の米に1本のトウモロコシは
若干多すぎるようなので
適当に減らして炊き上げる。
c0135543_9112021.jpg

味付けは塩とお酒、
そして昆布を上に敷く。

ふっくらと炊き上がる。
c0135543_9115651.jpg

銀シャリと黄色いトウモロコシ
鮮やかな取り合わせである。
c0135543_9123319.jpg

この日に合わせる様に届いた
初物の加賀レンコンを
サッとオリーブオイルで焼き上げる。
c0135543_9131170.jpg

シャキシャキした食感は
旬の若さを感じさせる。

そして、秋といえば”秋刀魚”!
c0135543_914027.jpg

トウモロコシの甘さが漂う炊き込みご飯。

茗荷と大葉を載せると
更に感じが良くなってきた。
c0135543_9144975.jpg

今日の夕食は
秋の気配満載となった。
[PR]
by shige_keura | 2008-09-10 10:18 |
<< 薬もいろいろありまして・・・・ ”私はやりたくない” -パート2- >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.