Top
<   2013年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
夏は海辺でカレ-をどうぞ
レトルトカレーのパック、「なぎさホテル」のカレ-、
「何だこれは??」と言うなかれ、
私の従弟が気を利かせて送ってくれたものだ。
c0135543_8541838.jpg

事の発端は、私の本屋の立ち読みから始まる。

7月某日、渋谷東急プラザ内、紀伊国屋書店
8階にある酒井歯科の帰りに立ち寄った。

店内をフラフラ歩いていると、
旨そうな肉が表紙の雑誌が目にとまった。
c0135543_8534430.jpg

Dancyu・8月号、見出しは”Do you love meat?"

"Oh yes,of course!”、

本を手に取り開こうとした時、
表紙の下に書いてある字が目に入った。
c0135543_855125.jpg

「逗子なぎさホテル・カレ-」・伊集院静。
c0135543_8553673.jpg

伊集院静となぎさホテルの係り合いは知っているが
なぎさホテルカレ-とは何ぞや???

続きを読む
[PR]
by shige_keura | 2013-07-19 09:00 |
懐かしの二色ご飯
今日は独りで食べる昼食、
すでに献立は決まっている。

献立と言っても至極簡単なもの、
冷蔵庫に家内が作り置きした牛肉のソボロを利用するものだ。

牛肉のソボロと言えば炒り卵と合わせた二色ご飯に決まっている。

中学・高校時代、母が作ってくれたお弁当、
その中でも「二色ご飯」弁当はお気に入りの筆頭格だった。

弁当の蓋を取ると、
一面に黄色と焦げ茶に色分けされた景色が広がっている。

「おーッ、今日は二色弁当じゃないか!」、
自然と箸の速度が速くなっていく。

上から箸を突っ込むと
丁度中間ぐらいに海苔とオカカが敷き詰められている。

これを牛肉そぼろと炒り卵と混ぜ合わせて口にかっこんでいく、
なんと云う旨さだろう。

続きを読む
[PR]
by shige_keura | 2013-07-18 08:58 |
「井村屋」の怪
ここ一両日の気温は平年並みに下がり
ホット一息つかれた方も多いだろう。

いやはや梅雨直後の猛暑!
御同輩の方々、堪えますな--。

さて、毎年夏が来ると
我が家の冷凍庫の常連となるのが「井村屋」のアイス・バ-、
酷暑時の強い味方となって涼を与えてくれる。
c0135543_12552729.jpg

7月某日、暑さも頂点に達した昼下がり、
ここで食べなきゃいつ食べる、
「今でしょう、今でしょう」と呟きながら
冷凍庫を開けてみて唖然とした。

何と、アイス・バ-が半分溶けかかっているではないか!
c0135543_12555971.jpg

一瞬思ったことは、冷凍庫の扉が半開きだったのでは・・????

慌てて肉、その他の貯蔵品をチェックしたが異常なし、
一体全体、これはどうしたわけだろうか???

続きを読む
[PR]
by shige_keura | 2013-07-17 12:58 |
ドラマの出来栄え
直木賞を受賞した池井戸潤の「下町ロケット」は
最近読んだ小説の中では出色の面白さだった。

読後感は気分爽快!胸がスッとした。

彼のその後の小説2作品が、
このほどテレビで相次いでオンエアされた。

一足先に放映開始したのが「半沢直樹」、
大阪を舞台にした銀行マンのお話である。

放映は民放、8チャンネルだ。

主人公・半沢直樹の家は、もとはと言えば中小企業、
冷たい銀行の仕打ちで父は首をくくってしまった。

ならば、主人公にとって銀行は目の敵、
銀行入社の真の意図はどこにあるのか?

しかも、彼は自己保身に汲汲とする上司の嫌がらせで
島流し寸前の窮地に立っている。

しかしながら、主人公の口癖は
「やられたらやり返す、倍返しだ!」

常に先をしっかりと見つめ前向きだ。

勧善懲悪調の単純な筋立てなのだが
テンポが良くてなかなか面白く、小気味が良い。

続きを読む
[PR]
by shige_keura | 2013-07-15 21:12 |



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

カテゴリ
全体



スポーツ
その他
LINK
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。金沢 ホテル
旅行口コミ情報
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 shige_keura. All rights reserved.